ピアニスト韓吏花(ハン リファ)のブログです。 大阪北摂地域、茨木市と箕面市にてピアノ教室を開いています。音楽のことや日々のことをつれづれなるままに綴っています♪


by lhhwa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

上高地・飛騨の旅③ Main Dining The GOSENJAKU(上高地 五千尺ホテル)

旅行前日に五千尺ホテルのメインダイニングに
ランチの予約をしようと問い合わせてみたら
ランチスタートの11時は予約でいっぱいということでした。
13時頃お越しいただけたら、お席ご案内できる可能性ありますということだったので、
ランチは遅めに取ることになるかな〜と思っていました。
(本当は旅館での食事を考えると、早めがよかったのですが、、、)


それだったら、まず散策前に、
前回来て美味しかったというレアチーズケーキと温かいコーヒーでもいただこうかと
1階の5HORNでお茶に並んでるときに、
ホテルの方へランチ1時からできそうか?と一応尋ねたら、
ここでも満席と。。。
そこで、前日の電話のやり取りを伝えたら
「今からでしたら、ちょうどキャンセルが出たのでご案内できます」と。
早い時間にランチ取れることになったのでラッキー♪と、2階のメインダイニングへ。

確かにお客さんはいましたが、食事が終わる12時半過ぎまで様子見ておりましたが、全体的に満席という感じではなかった(笑)これどういうことだろう?と突っ込みたい気持ちはありましたが、まー気分よく美味しくお食事できたので、目をつむることに、、、(笑)


雰囲気は落ち着いていて、重厚な感じで素敵です。
f0029271_10302775.jpg



































ワインといきたいところだったけど、
後で運転するかもしれないこと考えて、ぶどうジュース。
気分だけは赤ワイン♪
f0029271_1033939.jpg



































メニューに載っているのはアラカルトで、
それにAコース(サラダ、パン、デザート、飲み物)か
Bコース(オードブル、スープ、サラダ、パン、デザート、飲み物)をプラスできます。

私たちはAコースを選択。

一番メジャーなのはビーフシチューかな。
でも、全員でビーフシチューというのも面白くないし、
私はハンバーグも気になっていたので、ハンバーグ。
母はブイヤベースにして、弟ふたりはビーフシチューにしました。

ここで嬉しいのは、食器がロイヤルコペンハーゲンなこと。
やっぱり好きです。
洋食器の中で、ケーキ皿やカップはいろいろ好きなものありますが、
食事用で絵柄が入ったものをとなると、
やっぱりロイヤルコペンハーゲンのこの絵柄がいちばん好きです。
うまく言葉で表現できないけど、
この絵柄は、食器そのものだけでも眺めていて完成形ですし、
でも上にお料理を盛ってもその模様が主張しすぎることなく、
お料理が前に出てくるような、浮き上がってくるような感じになる。
だからといって、食器そのものの存在感は失うことなく。
お料理を引き立たせつつ、存在感を放つ。
お料理を盛ることによって、1+1=2以上の魅力を発揮するように感じます。


サラダ
f0029271_10483593.jpg

















パン
このバタールの感じ、父が好きな感じ。
まわりがパリッとしてて、中ふんわり。
このバタールに喜んでいたことが、目に浮かびます。
f0029271_10534927.jpg


















長野県産和牛のハンバーグ
柔らかく、ふわっとした感じのジューシーなハンバーグで美味でした。
なぜハンバーグをチョイスしたか?という理由に、
この食器が大きく左右しています(笑)
HPで写真を見ていたときから、これに決めてました。
f0029271_10572368.jpg


















ビーフシチュー
お隣にいた弟のを借りました(笑)
肉!!て感じですね。
ちょっと味見にもらったけど、とっても柔らかで溶けていくようでした。
f0029271_1132725.jpg

















デザートの紅茶のシフォンケーキ
ふわっと軽くて、お肉料理の後のデザートには嬉しいですね♪
f0029271_1155066.jpg


















うーん、満喫です!
美しい景色が見える席で、こんな素敵なランチを家族でいただけて感謝です。
日頃、食事時揃うことがなかなかないので、
ありがたみも一入です。

旅のスタートに贅沢ランチを振る舞ってくれた母にごちそうさまでした♥

さてさて、お腹も満たされたので、食後の運動がてらハイキングです〜〜。

五千尺ホテル
〒390-1516 長野県松本市上高地4468 
TEL 0263-95-2111 / FAX 0263-95-2116
HP Main Dining GOSENJAKU
[PR]
トラックバックURL : http://lhhwa.exblog.jp/tb/18117572
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 萌音 at 2014-04-20 15:23 x
こんにちは。上高地五千尺ホテルのブログを読んでたらコチラのブログに辿り着きました。写真が綺麗でオシャレなブログですね。羨ましいです
Commented by lhhwa at 2014-04-24 14:39
萌音さま
コメントありがとうございます。
上高地素敵なところですね。またいつか行ってみたいです。
ホテルの方はお食事だけでしたが、こちらも素敵でした。
by lhhwa | 2012-10-30 11:16 | グルメ | Trackback | Comments(2)