ピアニスト韓吏花(ハン リファ)のブログです。 大阪北摂地域、茨木市と箕面市にてピアノ教室を開いています。音楽のことや日々のことをつれづれなるままに綴っています♪


by lhhwa
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

3.Feb.2008 京都青山音楽記念館 バロックザール

先日、無事リサイタルを終えることができました♪
当日は雪がちらつく寒さにも関わらず、たくさんお方にお越しいただき、
会場満員の中、演奏することができました。
本当にみなさまの温かい応援に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

f0029271_15373971.jpgf0029271_15381432.jpg









f0029271_15411763.jpgf0029271_15414521.jpgf0029271_1542167.jpg









(迫力2m90cmベーゼンドルファーのピアノ、今回のチラシ&プログラムノート、コンサートの際には楽屋でのエネルギー補給に欠かせない大好きなDEMELチョコ)

今回二度目になるバロックザールでのリサイタル。
やっぱり弾いていて気持ちのよいホールです。
ピアノも大好きなベーゼンドルファーのインペリアル(サイズ290cm)で、
素晴しい音を作ってくださるK氏の調律のもと、
すべてがいい状態へと準備された中での本番でした。
ちょうどこのコンサート間近に、K氏により調律とはまた別にピアノに調整が入ったとのことで、
ピッカピカの状態です^^

このピアノで一番愛する音域はやっぱり中低域でしょうか。
こう弾いてて包まれるような気持ちになる音です。
私も和音などを弾くときは、響きを包むような気持ちで、
包み包まれ、、、みたいな?
なんかうまく表現できませんが(笑)
私が欲しい音を叶えてくれるのが、このピアノです。


5月に控えているベートーヴェンのピアノ協奏曲「皇帝」もやっぱりこのピアノで弾きた~~~い、
と内心思ってしまいました。
とくにベートーヴェン、モーツァルト、ブラームス、シューマンなどのオーストリア・ドイツの古典、ロマン派を弾くときは
強く思います。
まぁ、なんでも思い通りにいかないのが世の中(笑)


少し話はそれましたが、、、
今回の本番はいろいろ自分にとっても深い思いを持ってのコンサートでした。
(その辺の詳しいことは当日のプログラムノートに書かせていただきました)

そのコンサートを自分の中でも達成感を持って終えることができたことは、
また次への新しい出発となることでもあり気も引き締まる思いです。

今回のコンサートに向けて、
広告宣伝という形で協賛してくださった方々、
宣伝に多いなる力を注いでくださった方々、
99年に始めた第一回目のリサイタルから欠かさず聴き続けてくださっている方々、
さまざまなきっかけで興味を持ってくださり始めて聴いてくださった方、
多くの励ましの言葉をかけてくださった方々、
そして私が演奏に集中できるようどんなアクシデントにも対応し、大いなる力をかけてサポートをしてくださった青山音楽記念館のスタッフの皆様、
そしていつもいろいろな面において助け応援してくれる家族、
そして最後にどんな壁にぶつかっても常に温かい心で支え、ときには厳しい言葉をかけ育ててくれた恩師、


本当に皆様のご尽力があってこそ無事終えることができたコンサートです。
この場を借りて心より御礼申し上げます。


ありがとうございました!!

[PR]
トラックバックURL : http://lhhwa.exblog.jp/tb/7421499
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 向日市から世界へ  ツマ.. at 2008-02-06 19:58
タイトル : ピアノリサイタル/韓 吏花(ハン・リファ)さん
昨日は、仕事とプライベートを行ったり来たり。最近このブログを通じて知合い、プライベートでも仲良くさせて頂いてる、素敵なピアニストの韓 吏花(ハン・リファ)さんのピアノリサイタルにBADEN ROSEの林さんと臨床心理士のYさんと知人のIさんと4人で行って来ました。 会場はラボからも車で5分の上桂にある青山音楽記念館(バロックザール)。存在は知っていましたが、こんな近くに素晴らしいホールがあるとは・・・。非常に素敵な空間でした。ピアノリサイタルは5年ぶり。しかもソロは初めての経験でした。いつもは誘...... more
Commented by atelier-bond at 2008-02-06 19:57
またまたツマヨウジです。
本当に素敵なリサイタルでしたね。
2回逃していたので、今回行かせて頂く事が出来て本当に良かったです。
しかもこんなに近くでして頂けて・・・。
また五月も必ず行かせて頂きますね〜。
これからまたピアノにハマりそうです。
ドの場所もわからない音痴ですが、
ピアノではショパンとリファさんのファンです。
Commented by grazie at 2008-02-06 22:05 x
今回は、インペリアルで素敵な曲を聴かせて貰えて幸せです。
りふぁちゃんの演奏は、りふぁちゃんがただピアノを弾いているだけでなく、演奏者とピアノが一心同体となって歌を奏でてる魅力があります。

これからもベーゼンでいい曲を色々と聴かせて下さいね。

楽しみにしております。
Commented by lhhwa at 2008-02-07 11:38
>ツマヨウジさん
ありがとうございます^^
本当にラボからお近くなんですね~。羨ましいです(笑)
5月は長岡京市ということで、ツマヨウジさんにはまた身近な地域になるのでしょうか?ぜひ聴いていただけると嬉しいです♪
ベートーヴェンのピアノコンツェルト第5番「皇帝」はかっこいい曲ですよ!
今週末がオーケストラとの初合わせです^^
ツマヨウジさんは全然音痴なんかじゃありませんよ~。
感じる心を、そしてそれを表現する術を持ってらっしゃるので、
感激しながらブログ読ませていただきました。
やっぱり表現者さんだな~と思いました^^
Commented by lhhwa at 2008-02-07 11:40
>grazieさん
ありがとうございます。
そうやって感じていただけたなら嬉しいです^^

これからも出来る限りはベーゼンのある場所で弾きたいです♪
ぜひまた聴いてやってくださいね☆
Commented by yoshiko at 2008-02-07 14:13 x
先日は本当に素晴らしいコンサートをありがとうございましたっ!!
もううっとりでしたよ~♪
また衣装が良く似合ってらっしゃった(^^*)v
次のコンサートも楽しみにしています!
Commented by pino-white at 2008-02-08 08:43
lhhwaさん、コンサート大成功とのこと、おめでとうございます!
すばらしい舞台だったのですね^^
lhhwaさんの文章を読むと・・本当に行きたかったです~~~。

自分の奏でる音楽でたくさんの方を感動させられるなんて
とってもシアワセなことですよね^^*これからも頑張ってください^^!
いつかいつか必ず私もlhhwaさんのコンサートに行きたい!!(笑)
お花やプレゼントもとっても素敵ですね~~^^
Commented by lhhwa at 2008-02-12 09:38
>yoshikoさん
ありがとうございます!!
コンサートのために衣装も選ぶ楽しみであったり、
たまにこれというものが見つからないとドレス探しに疲れたりすることもあるんですけどね、、、^^;
いいの見つけたときは迷わず買っとくことにしています。
また、聴いていただけると嬉しいです♪
よろしくお願いします☆
Commented by lhhwa at 2008-02-12 09:42
>pinoさん
ありがとうございます!
ほんと沢山の方々のご協力のもと、無事成功させることができました。
ほんといつも感謝感謝です^^

たくさんの方から私もエネルギーをいただいているし、
終わったあとに皆さんそれぞれのお言葉で感じたことを伝えてくださるのが、またまた最高のご褒美になり、これからも頑張っていく力となります。
だから、自分も自分のできる方法で聴いてくださる方の心に何か伝えることができれば最高のシアワセに感じます。
またpinoさん、いつの日か聴いていただける日がくると嬉しいです♪
by lhhwa | 2008-02-06 16:09 | リサイタル | Trackback(1) | Comments(8)