ピアニスト韓吏花(ハン リファ)のブログです。 大阪北摂地域、茨木市と箕面市にてピアノ教室を開いています。音楽のことや日々のことをつれづれなるままに綴っています♪


by lhhwa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:オーストリア・ウィーン( 56 )

デュルンシュタインより

ヴァッハウ渓谷にある小さな町
デュルンシュタインに来てます。
ドナウ川沿いお散歩して、
ぶどう畑でワインを一杯。

鐘の音は聞こえてくるし、日がくれてからの街のライトアップはロマンチック。

非日常…

f0029271_23305.jpg

[PR]
by lhhwa | 2013-10-11 01:56 | オーストリア・ウィーン | Trackback | Comments(0)

anna sacher

きょうは憧れホテルのレストランでのディナーに連れていってもらいました。
ザッハーホテルのスタッフの方々は、本当にみんな感じ良いです。
レストラン予約にしても、カフェしててもフレンドリーでジョークも飛び交い、でも気分悪くなったりすることない、ちょうどよい距離感と丁寧さ。
鼻にかけた感一切なしで、こんな重厚で高級感漂う空間でも臆せず楽しめました。

お料理、言うまでもなく大変美味しゅうございました。

しか〜し、予約入れたときから楽しみすぎて、きょうは気合い入りすぎたのかな。レッスンで気が張ってて疲れもしてたのかな。でも、レッスンは気分良く終わり、テンションはあげあげ。
朝食以降、食べずにお腹はぺこぺこ。やめとけばいいのに、雰囲気にのまれてアペリティフいっちゃい、アルコールが体調に合わなかったのか、メインに入る前のソルベあたりでヤバい感じに。脂汗ジワッと出てきて、目の前くらくら。座ってるのがしんどくなり、カウチで休憩させてもらうことに(T_T)
そんなときも、スタッフの方の対応は気配り十二分に感じました。
メインは残念ながら味見程度で、デザートはキャンセル。悲しすぎです。
お店の方や、シェフにも申し訳なかったし、何よりせっかくの素敵な時間を台無しにして母に申し訳ない(T_T)
お店の方へは、また次回体調整えてくることをお約束。

お食事はできなかったけど、気を利かせて出してくれたカモミールティーをいただきながら、徐々に復活してからはこの空間で身を置いてる時間は楽しみました(*^^*)

f0029271_7265719.jpg

[PR]
by lhhwa | 2013-10-10 07:07 | オーストリア・ウィーン | Trackback | Comments(0)

アクティブママさん

ドナウ運河沿いで出会った光景。
ママさん三人連れが、ベビーカー押しながらジョギング!
そして、ストレッチをはじめた!三人横並びでベビーカー押して走る光景、はじめて見たので、ちょっと興奮しながら写真を友人に見せながら伝えると…
「同じ門下やった◯◯覚えてる?彼女も出産して、ベビーカー押して走ってたよ。」
ウィーンでは普通に見かける光景らしいです。ベビーカーの振動など、あまり気にしないみたいね(^^)
f0029271_10152093.jpg

[PR]
by lhhwa | 2013-10-09 10:09 | オーストリア・ウィーン | Trackback | Comments(0)

快晴!

ずっと曇り続きでしたが、きょうは快晴!
朝のコーヒーとクラップフェン(餡どーなつのアプリコットジャムバージョンみたいな感じ)を大好きなお散歩コースのドナウ運河沿いで♪

f0029271_20454685.jpg

[PR]
by lhhwa | 2013-10-08 20:42 | オーストリア・ウィーン | Trackback | Comments(0)

zum Kuckuck

オペラ鑑賞のあとにアンナザッハーへ〜とテンションあげながら朝のお散歩のときに予約に行ったら満席。
ということで、数年前に父も一緒に行ったzum Kuckuck行ってみようといったら空いてたので、座ることに。
以前、とても美味しかったので楽しみに行ったのだけど、味が落ちてた。
全然以前と違った感じやった。
なぜだろう?
それにしても、すごい量です。
メイン二人で一つでいいんだったねということ忘れてました。笑
きょうからは気をつけよう。
f0029271_13495485.jpg

[PR]
by lhhwa | 2013-10-07 13:45 | オーストリア・ウィーン | Trackback | Comments(0)

ウィーン国立歌劇場

夜のライトアップ素敵です♪
f0029271_13451210.jpg

[PR]
by lhhwa | 2013-10-07 13:37 | オーストリア・ウィーン | Trackback | Comments(0)

シュテファン寺院

朝食後はプラプラジグザグに(対面同士にお気に入りのお店が並んでるので!笑)お散歩しながら、シュテファン寺院へ。
教会の鐘が鳴り響く音、ミサ。
ヨーロッパだなぁ。

母はクリムトに会いに美術館へ。
私は一足先に帰って来て、あしたのレッスンに向けて練習中。
ピアノもよく響く!ペダルの使い方が変わってきます。
f0029271_20171190.jpg

[PR]
by lhhwa | 2013-10-06 20:09 | オーストリア・ウィーン | Trackback | Comments(0)

Griensteidlで朝食

ウィーンに来て初日の朝ごはんは、王宮前のCafe Griensteidlにて。
たまごやハム・チーズがセットになったセットと、黒パンを焼いたものにハムと目玉焼きのせたもの(これ、すごく美味しかった!)、グーラシュスープともりもり頂きました。
ファミリーで休日の朝食を楽しむお客さんが多く、ほどよく賑やかで、深紅のファブリックに重厚なインテリアの素敵なカフェで過ごす朝。
外は雨で、寒いけど、あ〜幸せ(*^^*)

f0029271_16345222.jpg

[PR]
by lhhwa | 2013-10-06 16:26 | オーストリア・ウィーン | Trackback | Comments(0)

ドナウ運河ラン

ウィーン初日、ザッハーからの帰り道も恐ろしい睡魔に襲われ
倒れそうになりながら歩いてたのに、
ホテルに着いたら目が冴えて来てしまい・・・
結局眠りについたのは12時頃。
そして、目が覚めたのは2時半くらいで、そこから頑張って眠るも数十分ごとに目が覚め・・・

結局4時半過ぎには起きて、準備をしてジョギング行くことにしました。

私のお気に入りのジョギングコース、ドナウ運河。
学生時代(2003年まで)、この近辺に住んでいたときもこのコースを走り、
2006年から一年またウィーンに戻ったときも、
ここをジョギングしたいが為に8区という場所を選び。
家選びもホテル選びも、このジョギングコースが基準(笑)

またここによくお散歩しにきたり、フルーツやパン、飲み物を持って
ベンチに座って朝ご飯を食べに来たり。
ドナウ川の穏やかな流れを眺めて、心地いい風、緑を感じながら、
また移り行く季節を感じながら、ここで過ごす時間が好きでした。

朝、あまりにも嬉しかったのか、どれだけ走っても全然つかれを感じず、
予定していた距離よりプラスして、小一時間気持ちよく走りました♪

いい汗かいたら、また朝ご飯も美味しくいただけます^^
f0029271_14955.jpg
[PR]
by lhhwa | 2012-08-07 14:05 | オーストリア・ウィーン | Trackback | Comments(0)

Café Sacher (Wien & Innsbruck)

今回はカフェ・ザッハーのウィーンとインスブルック
両方堪能してきました♪

ウィーンの方は到着したその日の晩に^^
f0029271_12534735.jpg
















ザッハーのカフェはお店の方もほんと感じがいいです。
ちょっとツンとした感じがすると言う声も聞いたことあるのですが、
私はそう感じたことないな〜。
どちらかというと、ほかと比べてみても、
老舗カフェの中では感じいい上位に入ります。
まーでも、人の感じ方はそれぞれなので、あくまで私の感想です。

やっぱりこの空間大好き♥
シックでゴージャスな赤いお部屋。
決して嫌みな感じはなく、落ち着いて長い時間そこに身を置ける赤いお部屋。
居心地いいのです。
こちらのテーブルは、オペラから流れてくるお客さんかしら?
予約でお食事のセッティングがされてます。
f0029271_1321195.jpg




































ウィーンのカフェで欠かせない物の一つに多種類に渡る新聞。
新聞がこういった感じの物にセッティングされて、揃えてあります。
その新聞のミニチュア版仕様が、カフェザッハーのメニュー。
f0029271_1361628.jpg



































夕飯にターフェルシュピッツ食べたいなと思ったのですが、
(ウィーンはカフェ食事もなかなかレベル高いと思うので、一人旅でも美味しいご飯いただけます♪)
カフェに入ったのが晩の9時半頃。
この頃には睡魔との戦いだったので、がっつりお肉はあきらめて、
滞在中一度は絶対食べておきたいザッハートルテを。
f0029271_1382559.jpg

















たーーっぷりの生クリームを添えて出されます。
生クリームは甘くないです。
この生クリームを添えることによって、
濃厚なチョコのケーキもまろやかになって美味しさ増します。
まろやかさも増すかわりに、カロリーも増しますけどね。
でも、美味しいもの食べる時はカロリー考えないっ!!(笑)
美味しいもの食べるために、運動して消費して、帳尻合わせる☆

朝ご飯も食べに来たかったけど、限られた日数の中では叶わず・・・



********************************************************************


次はインスブルックのカフェザッハーです。

王宮の向かいにあります。
ウィーンのカフェザッハーの空間から比べると、やはり風格がどうしても落ちてしまうので、
はじめ入ったときは「うーん、違うな・・・」と思い、
ほかにも候補に挙ってたカフェに移動しました。
でも、そのカフェでは特に惹かれるケーキとかもなくコーヒーだけに。
やはりもう一度ザッハートルテ食べときたーいと悶々としたので、
日を改めて戻ってきました。

こちらも赤い空間です♪
壁布の模様がウィーンのダマスク模様とは違って、ストライプになってます。
f0029271_13194062.jpg



































可愛いわんちゃんもちょこんとお利口さんに座って、
写真のすみっこに半分以上切れてるけど、わんちゃんにもお水を。
入れ物もやはり赤^^
f0029271_1323319.jpg

















飲み物は、Melange(メランジュ)を。
f0029271_1333782.jpg


















そして、スイーツは今までに知らなかったもので
今回はじめてメニューをじっくり見て発見してしまったものを!!
(いつも迷わず、ザッハートルテだったので^^;)
そして、一人では絶対無理なもの。
「二人でもいけるかなあ?」「どれくらいのボリュームだろう?」
「あ、お目当てのザッハートルテ入ってるのかな?」など、
店員さんに質問攻めにして(笑)、悩みに悩み抜いて・・・
f0029271_13372377.jpg


































ザッハータワー♥
メニューには確か3段タワーとあったような気がするんだけど、
4段ですよ??(笑)
一番上がザッハートルテのキューブ版。
(トルテは三角のいわゆるカットケーキ。これは、正方形のキューブ状のザッハーヴュルフェル)
一番下はトップフェンクヌーデルといって、軽い食感のチーズをお団子上にしたものにヴァニラソースがかかったもの。こちらもオーストリアの伝統菓子ですね。
あと、中段にはキャラメルやムース系の軽い食感の小さなケーキたち。

たまにホテルのアフタヌーンティーしますが、二人だとなかなか苦しくなってくるのですが、
これはいけました〜。軽い食感のものが多いからかな?
それとも、単にテンションあがって満腹中枢やられてただけ?(笑)

フォトジェニックでとても美味しいスイーツをいただいて、
大満足のインスブルックカフェ時間でした♪



Café Sacher

in Wien(ウィーン)
Philharmonikerstraße 4, A-1010 Wien
Tel.: +43 (0)1 - 51 456 0
Fax: +43 (0)1 - 51 456 810
E-Mail: wien@sacher.com

in Innsbruck(インスブルック)
Rennweg 1, A-6020 Innsbruck
Tel.: +43 (0)512 - 56 56 26
Fax: +43 (0)512 - 56 56 26 6
E-Mail: innsbruck@sacher.com
www.facebook.com/hotelsacher
[PR]
by lhhwa | 2012-08-07 13:53 | オーストリア・ウィーン | Trackback | Comments(0)