ピアニスト韓吏花(ハン リファ)のブログです。 大阪北摂地域、茨木市と箕面市にてピアノ教室を開いています。音楽のことや日々のことをつれづれなるままに綴っています♪


by lhhwa
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:スイーツ( 46 )

ねんりん家 ふたたび

きのうねんりん家のこと書いてたときHP見ながら、
いつかは筒にささった連山(3山・5山とあります)見てみたいと思っていたのです。
幼少の頃にアニメなどを見て、
骨付きのお肉をしゃぶりつくキャラクターを見て憧れを抱く
そんな感じ。笑

なんと!!!
今朝それがもう叶ってしまいました。

弟が買って来たお土産は開けていいのかわからないので(他へのお土産かもしれないし)
基本的に開けません。
フロマージュの小さな箱と一緒に入っていた大きな箱の正体は、、、

f0029271_942262.jpg



































朝からテンションあがりました〜〜♪
ありがとう。
[PR]
by lhhwa | 2014-07-20 09:46 | スイーツ | Trackback | Comments(0)
ねんりん家

東京でしか買えないという希少価値大な(私にとって)バームクーヘン
これを知った頃は、問い合わせして関西に出店される予定はないか?とか、
なんとか購入できる術はないか?と尋ねたこともありました。笑

私がねんりん家、ねんりん家としつこかったからか、
今では東京へ出張に行くたびにねんりん家を買って来てくれる優しき弟。
今回は定番のものと、夏期限定のフロマージュを。


「波打つチーズの峰」

チーズを練り込み
じっくり焼く、
静かに寝かせ
旨味の熟成を待つ (HPより)

作っている工房にたちこめる匂いを想像してしまいます。
f0029271_22145234.jpg


美味。
このしっかり芽タイプのもの、関西のお店でも見かけるようになりましたが、
やはりねんりん家のものに勝るものなし。
あくまで個人的な感覚で、ですが。

f0029271_22252013.jpg



































ちらりと後ろに移ってる小さな小さなカップ。
おままごとのような小さなカップです。
十河隆史さんのデミカップとソーサー。
どれだけ小さいかというと、後ろに普通のコーヒーカップを比較のために置いてみた。

f0029271_22232827.jpg



































3口ほどで飲み終えます。
飲み物のためというよりは(普段はたっぷりとマグで飲みたい人なので)、
小鉢的な感じで使って大皿にのせるセッティングを見て惚れて迎えたものです。
肌触りがなんとも素敵でお気に入りです。
今日はおままごとのような感じでデミカップで飲んでみました。
3口を3回おかわりして。
[PR]
by lhhwa | 2014-07-19 22:35 | スイーツ | Trackback | Comments(0)

Comme Toujours

京都北山通り沿いにあるケーキ屋さん。

コム トゥジュール

友人のオススメで、行ってきました。

ざっくりとしたタルト生地がとっても香ばしく、かなり好み。
いろいろなお店のタルト食べたけど、とても新鮮。
トロピカルなフルーツとココナッツがたまりません。

カップは最近迎えた村上直子さんの「てんてん」シリーズ
そこに存在するだけで、ほんわかかわいい。
お皿は田鶴濱守人さん
ざらっとした感触と、角度によってきらりとする非常に味わいあるお皿で一目惚れ。
f0029271_8424730.jpg


































一つ食べて、そのままシュークリームに手が伸びて、、、
一気に2つ食べちゃった。笑
カスタードと生クリームのダブル層。
やっぱりこうでなきゃ。
シュー皮がとても軽いので、クリームを存分に楽しめるシュークリームでした。
f0029271_8513649.jpg


オレンジとレモンのタルト
f0029271_8565624.jpg

ここのタルトタタンがおいしいと評判。
りんごの季節になったとき食べてみたいな。
覚えてるかな、、、?
[PR]
by lhhwa | 2014-06-17 09:00 | スイーツ | Trackback | Comments(0)

餅匠 しづく

きょうのお手みやげに頂いたお菓子。

大阪は新町にある「餅匠 しづく」というところから。

お箱の包みもとっても素敵でしたし、
お店の想いを綴った巻物、
そして詰められたお菓子の品名をひとつひとつ筆ペンで書かれている。
作り手からの気持ちがストレートに伝わってくる。
お箱開けたら彩りキレイなお菓子にテンションあがり、
どれ食べようかと真剣に何分も悩むのでした。
できることなら全部食べたい!(笑)

実は前から気になっていたお店なのです。
素敵なお土産をありがとうございました。

f0029271_17508.jpg
[PR]
by lhhwa | 2013-09-16 01:08 | スイーツ | Trackback | Comments(0)
今週のおやつはなかなか素敵なものが揃いました。

先週からずっと頭から離れなかったジャンポールエヴァンのマカロン。
友人へのお手みやげに持って行って以来、どうも気になってしまいまして、、、
いつもは自分が食べて美味しいと思うものをお贈りするのですが、
今回は事情もありまず食べてみてということが叶わず。

4つ入り
f0029271_1359269.jpg















フレーズ、ピスタチオ、パッションイン、アメール
f0029271_140596.jpg















チョコが濃厚さを醸し出し、一つで食べ応えのあるマカロンです。
私は翌日より、2〜3日経ってからの食感が好きでした〜。おいしかった♡




スイスからシュプルングリ社のお菓子2種。

グラン・クリュと名付けられたものに相応しい高級品溢れるパッケージ
開けるのもドキドキです。
f0029271_1444770.jpg
















開けてみると、ふわ〜〜〜っとチョコの芳醇な香りにしあわせ〜〜♡
一粒一粒がスペシャルな存在感を放ってます。
それぞれ産地の違うカカオ、テイストも違って、
その説明も丁寧に書かれたパンフレット入りです。
濃厚な一粒のチョコとコーヒー、最高です。
f0029271_1494169.jpg



















こちらの可愛いパッケージの中には、、、
f0029271_14141442.jpg















コロンと可愛らしいルクセンブルゲリ♡
マカロンよりこぶりです。
軽い生地に、ふわ〜〜〜っとクリームが口の中で溶けていく。
これを数年前にはじめて食べたとき、その美味しさに感動し、
今回も買って来てくれたのです。
とても繊細なお菓子ゆえ、持ち運び大変だったと思うけど、
奇麗な状態で持ち帰って来た母にブラボーです。
あ〜、あと残り1個、、、(笑)
f0029271_14234657.jpg
















仕事の合間のコーヒータイムが潤った1週間でございました♡
[PR]
by lhhwa | 2013-08-23 14:27 | スイーツ | Trackback | Comments(0)

和久傳

先日来訪のお客様が、お手みやげに下さった美味しいモノ。



和久傳の西湖と希水

f0029271_1014539.jpg




































和三盆糖黒蜜をれんこんで練り上げた「西湖」
笹とオオバコで作りあげた「希水」ほんのり林檎の香り漂います



早速、新しく迎え入れたトルコブルーのお皿に乗せましょう

f0029271_10133674.jpg



































上品な甘さの「西湖」と、ほんのり林檎が香る爽やかな「希水」


つるんと滑らかに喉をとおるとき、すべての感覚が喉に集中
のどを通り過ぎると「は〜〜ぁ」と落ち着くあの幸福感
料亭の神髄を自宅にいながらほんのりと感じさせて頂きました


京都の夏は暑いですが、こういった五感で涼を感じる知恵や工夫が凝らすことによって
「夏を楽しむ」というところに粋さがあるのかなと私は感じております。
京都を好きな理由はいろいろとありますが、
こういったところが京都を好きな理由の大きな一つです。
[PR]
by lhhwa | 2013-08-10 10:28 | スイーツ | Trackback | Comments(0)

マイセンカフェ

高校時代の恩師のもとで同門で、
後輩にあたる崔理英ちゃんとマイセンカフェにてデート♡

昨年より互いの演奏会に聴きに行ったりすることで再会し、
ゆっくり会いたいね!と言い合いながら、
やっと実現したこの日。

話したいこといっぱいすぎて、ナニから話していいかわからないよ〜状態で、
いろ〜〜んなお話できて素敵な時間を過ごしました。
案の定、限られた時間はあっという間に過ぎ、時間足りない感じ、、、(笑)

阪急デパートに入ってるマイセンカフェ
入口からみて左手のお部屋はパープル系で統一されたとても可愛い空間。
人でいっぱいのデパートの中とは思えぬ、落ち着いた時間が流れるカフェ。
店員さんもとても気持ちのよいサーヴィスで、居心地のいい素敵な空間です。

メニューに並ぶサラダ、サンド、ソーセージなどの軽食系、
ケーキやデザートも魅惑的なラインナップで、
食事系かデザートかなんて選べない、、、と
ジーーーーッとメニューとにらめっこしてたとき、
「サンド半々でもいいかも〜」となり、
二人でボリュームたっぷりのローストビーフサンドを半分こして、
デザートは一つずつ注文しました。

ローストビーフサンド
運ばれて来たときの香りったら!たまりません♡
f0029271_019284.jpg

















季節のベニエ
シューの生地をふんわりと揚げた素朴な味のお菓子
めーーーっちゃ好きな味でした♡
f0029271_02544.jpg
















ここのアフタヌーンティーも少し前に母と頂きましたがいい感じ。
でも、また次もこのベニエをチョイスしてしまいそうです。
そんだけツボにはまったデザートです。
ベニエってなんか洒落た名前だし、
マイセンカフェにかかるとオシャレな食べ物になってるけど、
クリスマス市などで売ってる揚げたてのお菓子を思い出させる懐かしいおやつでした。
[PR]
by lhhwa | 2013-07-24 00:44 | スイーツ | Trackback | Comments(0)

きょうのおやつ

柑橘類とキウィが入ったビタミンポンチ(思いつきで命名 笑)

これはむかし子供の頃好きでよく食べてたのを、
今朝、母がかな〜り久しぶりに作ってくれました。
大きなタッパーに大量作って、冷蔵庫できんきんに冷やして頂きます。

残りものの赤ワインも入ったそうです。(もちろん、子供の頃食べたものには入ってません)

1杯目はそのままで。
2杯目はペリエを注いで、しゅわしゅわっと。

特に、暑い夏には美味しいおやつです♪

f0029271_1522120.jpg
[PR]
by lhhwa | 2013-06-29 15:03 | スイーツ | Trackback | Comments(0)

手作りシュークリーム

少し前になりますが、、、

6年生の生徒ちゃんから手作りのシュークリームを頂きました♪

手作りのクッキーをプレゼントしたときに
「先生もお菓子作り好きなんだって!」と
お母様が娘さんに(生徒ちゃん)仰ったので、
手作りお菓子談が繰り広げられ、
その時にお得意のお菓子がシュークリームとのことだったので、
「いつか食べさせてね〜」とリクエストしたのです。
その次のレッスンのときに、作り立てほやほやを頂きました。

シュークリームは作ったことないです。
なんか難しそうなので、敬遠してます。
小学生でシュークリーム作れるなんて尊敬!!

子供の頃、母親がよくシュークリーム作ってくれました。

やっぱり手作りのシュークリームの味が私はいちばん好きみたいです♡

と〜っても美味しかったです。

ありがとう♡

f0029271_13405962.jpg
[PR]
by lhhwa | 2013-06-29 13:41 | スイーツ | Trackback | Comments(0)

ベルンのミルフィーユ

東京のお土産で頂きました。

「東京でしか買えないもの」
(または、大阪では買えないもの)

ていうのが嬉しいです060.gif


東京スイーツをリサーチしてたら、
必ず名前はあがってくるので存在は知ってましたが
はじめて食べました。

美味しい~016.gif

中のパイとクリーム間にほどよいエアリー感があって、
噛んだらサクッと軽いのです060.gif

お土産にしても、プレゼントにしても、いつもいいチョイスしてくれます037.gif

ありがとう072.gif

f0029271_8233573.jpg

[PR]
by lhhwa | 2013-06-29 08:13 | スイーツ | Trackback | Comments(0)