ピアニスト韓吏花(ハン リファ)のブログです。 大阪北摂地域、茨木市と箕面市にてピアノ教室を開いています。音楽のことや日々のことをつれづれなるままに綴っています♪


by lhhwa
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:服( 4 )

贈り物

いつもお世話になっているTさんから、素敵な贈り物が届きました。

土佐にお住まいの

「ふわふわとやわらかくやさしい綿の心地に惹かれ」

機織りをはじめられた母娘さんの作品です。

手で紡がれた糸に、地元土佐で採れる植物を煮て、染色されて、織られています。

まだお目にかかったことがない作家さんですが、
Tさんが私のイメージ、普段よく着ている服の色をお伝えして、
作家さんが選んで下さったそうです。
生葉(藍)、インド苗、石榴で染められたお色です。
織りは丹波織りだそうです。

素敵です。

ありがとうございます。

f0029271_1332266.jpg
















手織木棉 さ > 布(>の部分は、くりかえし記号です)
高知県土佐郡土佐町
[PR]
by lhhwa | 2013-07-05 13:04 | | Trackback | Comments(0)

やっと見つけた!!

f0029271_7101713.jpgこれだ!!と思えるものにやっと出合えました。暖かい手袋、この数日間ずっと探してたけどピンとくるものがなかなかありませんでした。手袋ってまた難しいね。見た感じ「いいな~」て思ってもはめてみるとイマイチだったり。ほんとは中が毛皮のものが一番暖かくていいかな、て思ってたのですが、これまで複数見たけどそれらはつけたときのボッテリ感が気に入りませんでした。なので、ウールかカシミヤのもので探しました。着けたときに感触はやっぱりカシミヤの方が断然いいですね。今回見つけた手袋はドイツのメーカー「Roeckl」のもの。たまたまお土産用に買おうと思って向かったチョコレート屋さんへ行く途中に手袋屋さんがあったので入ってみました。

このRoecklの手袋、靴屋さんなどにも入ってたりするのですが路面店の方が断然品揃えが豊富でした。そして、いくつか試してみた後、この刺繍が気に入って着けてみたら手とのフィット感や、色、フォルム、中もカシミヤで肌触りがいいし、そして気に入ったのは表面が裏皮で手の内側が表皮というところです。何かと物に触れたり掴んだりする内側は表皮の方がいいな~、て思ってたのです。


f0029271_7445321.jpgこの刺繍はここのメーカーのロゴです。
家に帰ってきて説明書きを読んでたのですが、
「Roeckl」は1839年から続く手袋専門の老舗です。この会社がミュンヘンに出来てから、バイエルンの王室御用達となったそうです。そして、今でも当時の手工を引き継いで、すべて職人さんにより手作業で裁断され、手縫いで作られているそうです。f0029271_745505.jpgそして、使われている皮も自然の中で餌などに気を配って育てられた動物から使っているみたいです。 『ひとつひとつの工程にこだわって作られたもの』 こういうのに弱いです、私。一つのものをお買い物するときは、いろいろな物を見比べた上で決めたい性格なので(その性格のため疲れることもあるし、運悪ければ無くなってることもあるけど^^;)「これだ!」と出合ったものとは出来るだけ長く付き合っていきたい。靴なども修理しながら出来る限り長生きさせたい。だから、こういうこだわりのある品には、さらなる愛着も湧いちゃいます。

これで、あさってからのノイシュヴァンシュタイン城への旅も安心です。
天気予報で調べたとこによると


最高-4で、最低-12



と、あったので・・・・・

とりあえず、お気に入りの手袋を着けただけで気分も暖かくなれそうです。
思いがけない自分へのクリスマスプレゼントとなりました。
ずっと大切に使っていきたいです。
[PR]
by lhhwa | 2006-12-24 07:52 | | Trackback | Comments(2)

Scena D`uno

8月6日にシーサイドホテル舞子ビラ神戸で行われた神田うのさんの
ブライダルファッションショーに行ってきました!!


今回のファッションショーは、彼女がデザイナーを努めるScena D`unoの新作発表でした。

ファッションショーなどに行くのは初めてなのでドキドキでした。
行ってみると、席はなんと・・・

!!!1列目!!!


最前列でショーを観ることができるということで、感動。

小さい頃からドレスを見たりするのが好きだったのですが、たぶん女の子なら
誰でもドレスに憧れありますよね。
今回は、ショー形式でたくさんのドレスを観れてほんと大満足です。

テレビ以外でうのちゃんを観るのは初めてだったのですが、
めちゃくちゃかわいかったし、オーラがありました。
モデルさんもみんなかわいかったのに、
うのちゃんが出てくると


「ハーーーー」


とため息ものの何かを放ってました。

写真もかなり撮ったのだけど、なかなか難しいですね。
でも、撮ったものの中でまだマシかな・・・てのをいくつか載せていきますね!!


f0029271_2144968.jpg




f0029271_2151879.jpg




f0029271_215546.jpg




f0029271_2161069.jpg




f0029271_2163018.jpg




f0029271_2164932.jpg




素敵なドレスがた~くさんでした。
和装も、従来の和装概念を超えた、クリスタルやレースを使ったドレス的な感じで
かわいかったです。

いつか着てみたいな~、て思っちゃいました。
私は、お色直しは無しでもいい派です。
着るとしても、韓国の婚礼衣装を一度着てみたいです。
カラードレスは着る機会が今でもあるから、あまり着たいと思わないのかな?
そのかわり、白は特別です。
舞台で着る際にも、白は選びません。とりあえずは、いつの日かの為に取っておいてます。


ショーの最後にモデルさんが投げたブーケを一緒に行ったお友達が受け取りました。
f0029271_21142587.jpg


すっごく嬉しくて二人してハッピー気分満開でした。

ショーの後は、最上階にあるイタリアンのレストランに行ってランチにしました。
窓は全面ガラス張りになっていて、眼下には海と明石海峡を見渡せる
素晴しい眺めの中でのランチで、いろんなこと語り合って、
最高の時間を過ごしました。


これからも、いついつまでも大切にしたい友達です。
Kちゃん、今後ともよろしくやで~♪



そういえば、海見たの久しぶり。
ほんと広いね。どこまでも続く水平線を見てると、なんだか気分がスカッとしました。
[PR]
by lhhwa | 2006-08-12 21:22 | | Trackback | Comments(4)
やっぱり、やっちゃった。
無視できなかった。

今日は、いつも行く楽譜屋さんにコンサートのチラシを置いてもらおうと、
大阪駅近くの第2ビルまで持っていった。
ただ、持っていくだけのつもりやったのに、足がフラフラとお向かいの服屋さんに
引っ張られていき、前に欲しいなぁ、て思ってたやつあるか探してた。

で、なかった。

その時点で出ればいいのに、また他のもの物色開始。
一枚のカシミアの黒カーデ発見。
後ろがリボン結びにできて、シンプルながらも結構気に入った。
で、普段ほとんど買うことのない、シャツコーナーも見て、ピンクのストライプのシャツ見っけ。
2点持って試着室へ入る。
両方ともピッタリだよ。どうするよ。


「では、この2点お願いしま~す♪」


て、どの口が言った??!


レジへ進む。
レジ横に、これまたピンク色のかわいい春物トレンチコート見っけ。
着ちゃった。
気に入った。
ちょっと迷ったけど、安くなってたし、前から色物トレンチ欲しかったし、
しかもピンクだし・・・
て、自分を納得させて ・・・・・・・・・・・・追加。



今年のバーゲンには行かない!!
お店の前も通らない!!
もちろん中にも入らない!!



て、つい最近自分に言い聞かせてたのどこの誰でしたっけ??


その後、生徒さんのレッスンに行き、その帰り、私はまたまた天王寺で途中下車してしまう・・・
そして、天王寺HOOPへ

f0029271_0304218.jpgHOOPのとこイルミネーションキラキラしてて綺麗やったぁ。

ここでも、前に探してもなかなかピンとくるものに出会わなかったインナーに出会ってしまった。


今日「tres tres」で靴に出会わなかったのが、まだ救い☆

ピンクつながりで・・・
[PR]
by lhhwa | 2006-01-12 00:43 | | Trackback | Comments(14)