ピアニスト韓吏花(ハン リファ)のブログです。 大阪北摂地域、茨木市と箕面市にてピアノ教室を開いています。音楽のことや日々のことをつれづれなるままに綴っています♪


by lhhwa
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:おもてなし( 5 )

チキンカレー

「ストウブ」でいつもの料理をもっとおいしく!(著 今泉久美)に載ってるチキンカレーで、一時帰国中の友人と一緒にランチ。

鳥もものぶつ切りをヨーグルト・カレー粉に漬けて、しょうがやにんにく、ガムラマサラ、パプリカパウダーなどで味付けた、タイカレー以外でカレールウを使わないカレーに初挑戦。

二日目はもっとコクが増してて、美味しかったです。

煮込み料理には、心強いストウブさまさまです。

ル・ジャカール・フランセのこのランナー見たとき、和の食器にもピッタリ!と思いました。
東一仁さんの鮮やかで美しいターコイズプレート。カレーを盛りたいと思ってたのです。美しい。
奥田章さんの大きな角皿はリバーシブルで、使い勝手多種多様。
大抵おもてなしのときには洋食器登場することが多いのですが、和食器でのおもてなしの幅も広げていけたらいいなぁ。
今密かに狙ってるのは、木製カトラリー。いいなと思ってる作家さんのがあるのですが、売り切れ中でして…
いつお迎えできるのか、楽しみです。

f0029271_1925339.jpg

[PR]
by lhhwa | 2014-05-03 18:50 | おもてなし | Trackback | Comments(0)

きょうのお茶会

きょうは(いや、昨日か)久しぶりにプライベートで手間をかけてお菓子作りを。

昨晩、練習終わってからスタートした毎度恒例深夜のお菓子作り。

ぶどうの季節に一度は作ってみたかったぶどうがゴロゴロとのったタルト。
キルフェボンを通りかかったときに食べた〜いと思ったのです。
でも、まだまだ行列やまないので、いつか落ち着いた頃に一度食べてみたいですね。

タルト生地の上にラズベリージャムをうっすら塗って、レアチーズを。
ラズベリーは特に意味はなく、ぶどうジャムなかったし、
たまたまあったのがラズベリーという理由。
なんとなくタルト生地とレアチーズとあまりにもかけ離れた質感の間に
ワンクッションおきたかっただけ。

まわりに絞ってるのは、チーズクリーム。
クリームチーズと生クリームを合わせて、混ぜてます。
レアチーズの生地に使った生クリームとクリームチーズの残りで、
ちょうどいい配分だったので奇麗に使い切りました。素晴らしい。

ぶどうをもくもくと湯むきする作業。
パン屋さんでバイトしてたときのことを思い出し、懐かしくなりました。
巨峰もくもくと湯むきしてました(笑)
f0029271_1234085.jpg
















マドレーヌの作り方を習ってから、もう何回焼いているだろう。
今回はヴァニラビーンズのかわりに、紅茶風味にしました。
アールグレイなかったので、マリアージュフレールのマロンを砕いて。
上の方は、ウィーンが好きだというお客様を意識して、
リンツァーアウゲンのハートバージョン。
f0029271_127410.jpg




































どれも美味しそうに召し上がって下さって、頑張ってよかった〜と嬉しくなりました。
雨の午後のひととき、とても楽しい時間でした。
f0029271_1371148.jpg


































すごい風と雨。
あしたは馬に乗る初レッスン。
晴れてくれますように。
[PR]
by lhhwa | 2013-09-16 01:40 | おもてなし | Trackback | Comments(0)

小さなお客さま

きょうは友人二人と小さなプリンスが遊びに来ました。
もうすぐ1歳の男の子。
きょうがはじめましてでした。
とってもとっても可愛い、たまにするくしゃっと満面の笑みを作って斜め下に顔を落とす仕草が印象的なイケメンくん。らぶです。

友人はしっかりお母さんしてて、美しかったです。
もう一人は新婚さんで、結婚してますます彼のことが好きになっていくという
シアワセモノ。素敵♡

はじめ二人が会うと予定していた日に、私が仕事重なってしまっていたため、
わたしも参加できるよう、わたしの空いてる日に合わせてくれた。
みんなそれぞれ忙しいのに、本当にありがたい。

あまり手を掛けれる時間がなかったのだけど、
美味しい連発いただきました。
お口が肥えてらっしゃるお姉様から美味しい連発頂けることは、
大変光栄でございます!!(笑)
今回のランチメニューは、下準備したらスピード仕上げが叶う、
手軽にできつつ豪華に見えるもの♪

ブロッコリとえびのキッシュ
f0029271_04781.jpg


















ポテトサラダ
f0029271_0493868.jpg

















トマトの冷製パスタ
f0029271_0511462.jpg

















友人のお手みやげのプリンとマドレーヌ
マドレーヌは生地だけ作っておいて、食べる前に焼きました。
(段取りの事情で、前もって焼けなかった 笑)
一回目は生地を入れすぎて、でかでかマドレーヌで失敗。
2回目焼きの方は奇麗にできました♪
f0029271_0544395.jpg


































と〜〜〜っても楽しいひとときでした。
遠い山奥まで遊びにきてくれて、ありがとう♪
[PR]
by lhhwa | 2013-08-27 00:59 | おもてなし | Trackback | Comments(0)

久しぶりの再会

数ヶ月前から予定していたランチ

桜の季節にお呼ばれして、美味しいお食事でおもてなし頂いてから早1年と少し、、、
「次の予定立てましょうね♪」と昨年の6月のリサイタルでお約束させて頂き、
いつの間にか一年が過ぎ、、、やっと一年越しで実現しました。

f0029271_1831246.jpg














お互いの近況報告したり、今取り組んでらっしゃる制作のお話、
旅行のお話など楽しい時間はあっという間に過ぎました。

彼女のおもてなし料理はとても美しく美味しく(昨年の春のお食事会の様子)、
いつも心地いい時間を過ごさせて頂いてので、
ぜひとも一度ご招待したいと思っていたのです。

前菜
スパニッシュオムレツ
マグロとアボカドのタルタル マスカルポーネとヨーグルトのソースをかけて
ドライフルーツ
冷たいコーンスープ
f0029271_1814405.jpg



















トマトの冷製パスタ
f0029271_1816331.jpg
















魚料理
鯛をグリルして、あさり、ドライトマト、オリーブ、エシャロット、
レモンを煮て作ったスープで焼き煮。たっぷりのハーブを添えて。
f0029271_1819327.jpg















f0029271_18255453.jpg

















マンゴーゼリー 
千疋屋の濃厚なマンゴージュースを使って作りました。
超簡単だけどイケる♪
f0029271_18235691.jpg



































ここ最近、おうちに人を招いてランチ会って出来ていなかったので、
準備の時間から含めてとても楽しい時間を過ごさせていただきました。
やっぱりこういう時間好きだな〜。

久しぶりにお会いできて、本当に嬉しかったです♡
[PR]
by lhhwa | 2013-08-05 18:34 | おもてなし | Trackback | Comments(0)
えーーー、ここ数ヶ月ほとんどロクにアップできず・・
画像はたまっていってます。

ほんとは6月にさかのぼって、父と最後の旅行となったソウルについても
続きを書いていきたいのですが、
その間パソコンが新しくMacに変わったため、
画像を取り込んだDVD-Rを読み込んでくれません(涙)

これが解決したら(ソフトを使えばいいらしい)、また書いて行きたいです。

まずは、12月に友人と一緒におうちごはんしたときのことから。

久しぶりのおうちランチに人をお招きしました。
夏以来かな?
おうちランチ大好き。
好きな音楽かけて、ゆっくりできるし〜。
この日も確か11時半くらいに来ていただき、お帰りは6時という(汗)
あっという間の時間でした!

おもてなしには、オーブン料理と煮込み料理を組み込むと準備が楽チン♪
準備の合間にお掃除とか、ほかのことができますよね。


この日のメニューは
長ネギのキッシュ(ほんとはポロ葱がほしかった!)

Offenkartofeln(ドイツ語ですが、オーブンポテト。ウィーンにいたとき、クリスマス市でよく食べました♪)
北あかりの皮をよーく洗って、表面にオリーブオイルを刷毛で塗り、
アルミフォイルに包んでオーブンに1時間半ほどごろんと入れました。
ディルとサワークリームのソースをかけて♪
f0029271_15284812.jpg
















豚肩ロースの煮込み
f0029271_15343742.jpg
















豚の煮込みは、ベーコンを炒めて、そこに肩ロースを投入し、
表面に焼き色つけて一度取り出し、
大きくきったキャベツにも焼き色つける。
またお肉を戻し、白ワインどぼどぼ、あとは少し足りなさそうな分のお水、
ブイヨン入れて、ハーブ類入れてことこと煮込むだけ。
あ、もちろんお塩とこしょうも入れますよ。


たくさんあったお肉も、ぺろりときれいに食べてくれて嬉しいです。

ランチですが、ワインもあいてるのはのりです。ノリ!!!(笑)
f0029271_15394760.jpg
[PR]
by lhhwa | 2012-02-16 15:43 | おもてなし | Trackback | Comments(0)