ピアニスト韓吏花(ハン リファ)のブログです。 大阪北摂地域、茨木市と箕面市にてピアノ教室を開いています。音楽のことや日々のことをつれづれなるままに綴っています♪


by lhhwa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2016年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2016発表会

今年も発表会無事終えることができました。
多くの方に助けて頂き、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
皆それぞれに感じることは達成感や満足感、悔しい気持ち、いろいろだと思いますが、自分で一年の成長を認めること、そして反省から課題を見つけること、どちらも大切で、それが成長へと繋がります。今回の想いをまた胸に新たに迎える一年の目標を立ててもらえたらと思います。

私自身は至らぬ点は山盛りで、あーすればよかった、こーすればよかったと後悔することもいっぱいで終えてからもそんな気持ちを引きずり頭の半分くらいまだ発表会の反省点でいっぱいですが、今回の反省点はメモったので来年に生かして改善するしかないです。いつになったらスマートに完璧にできるようになるのだろう…

今回はゲスト演奏にフルーティストをお招きし、素敵なフルートの音色に皆喜んでおりました。演奏後はインタビューコーナーも設け、フルートの音の出し方などデモンストレーションも生徒が体験できてとても有意義なものとなりました。

そして、今回は開演のご挨拶、各部終了のアナウンス、ゲスト演奏開演のアナウンス、ゲストへのインタビューを3年生から6年生の生徒に担当してもらい、皆ビックリするくらいにアナウンスが上手でした。
「カールフィリップエマーニュエルバッハのハンブルガーソナタ」この長い名前もちゃんと言えたときは舞台袖でガッツポーズしてしまいました。笑
またゲスト演奏終えてからの未就園児の子による花束贈呈も立派にこなして可愛いすぎでした❤️

今年は生徒同士の連弾など、新たなる試みも多くて、いろいろと感じることはありましたが、年齢差を超えて生徒同士でアンサンブルすることでお互いに聴くことの大切さ、準備することの大切さ、責任感、思いやり、また一緒に音楽を創るということで相手を尊重しながら意見を伝え合うということなど学んでほしいなという思いでペアを決めてやったことですが、その私の想いを受け取って個々のペースで頑張ったなと思います。
今後生徒同士の連弾はやっていきたいと思います。

アナウンスで会を素敵に盛り上げて下さった方、裏方でお手伝い下さった方、会場装花を毎年お願いしている木花Moccaさんや、カメラマンさん、ホールのスタッフの方などいつもいつも支えて下さり心強いサポートと温かい思いやりに有難い気持ちでいっぱいです。

来年に向けてまた一年頑張りたいと思います。

f0029271_08421758.jpg

クリスマスをテーマに創って頂いた会場装花

f0029271_08421857.jpg

ピアノと装花(リハーサル場面)

f0029271_08421839.jpg

プログラム。
今年はwinged wheelのグリーンの縁あり用紙を使って印刷


f0029271_08421967.jpg

木花Moccaさんからのプレゼント。ありがとうございます♡
[PR]
by lhhwa | 2016-12-20 08:18 | Trackback | Comments(0)