ピアニスト韓吏花(ハン リファ)のブログです。 大阪北摂地域、茨木市と箕面市にてピアノ教室を開いています。音楽のことや日々のことをつれづれなるままに綴っています♪


by lhhwa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:ひとり言 ( 17 ) タグの人気記事

立つ鳥跡を濁さず

始まりって「これからヨロシクお願いします」という意気揚々とした気持ちがあるからか

丁寧にそして気持ちを込めてという気持ちは自然と行動に出てきますよね。

でも、終わりってどうですか?



相手の気持ちなどを考えた終わり方ができると、

今後もお互い応援したくなるし、

出会ったご縁は続いていくと思うんですよね。

まー、人それぞれ価値観いろいろなんですけどね。
(金輪際関わりたくない!と思う場合もあると思うので)


メールというツールが主流になる今日この頃

でも、ここぞという場面ではやはり対面でけじめをつけるべきだと私は思っています。

またこの世界は狭いですからね。


ご縁があって受け持つことになった生徒さんひとりひとりに対して、

真剣に向き合って色々考えているのですが、

それが空回ったときは空しい気持ちになりますね。

そんなとき、慕ってくださる生徒さんには励まされています。


「立つ鳥跡を濁さず」

ということわざもあるように、

終わりは美しくありたいです。


「人のフリみて、わがフリ治せ」

自分自身も人との出会いと節目は大切にしていこうと改めて思いました。



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ

[PR]
by lhhwa | 2010-10-25 13:17 | その他 | Trackback | Comments(2)

M.A.C

愛用しているアイシャドーのうちの一つ。

昨日、また補充するためデパートでM.A.Cに立ち寄ったときに発見したこと!


M.A.Cのお化粧品の容器はリサイクルされるみたい。

しかも、10個以上リサイクル対象の容器を店頭に持っていったら

リップグロス(2100~2500円相当)を1本いただけるそうです♪

マスカラとかアイライナーの容器は対象にならないらしいけど、

リップグロスもアイシャドーケースもその他いろいろ対象になるみたいですよ。

詳しくは店頭で説明してくださります。



お化粧品の容器って使ってゴミ箱行きにするのはいつももったいないな~と思ってたの。

キレイだし、またその製品と同じもの新しく買うわけだからね。

お化粧品会社のほうで回収してリサイクルされたらいいのにな~と思ってたから

M.A.Cの試みは素晴らしいことです。

回収してくれるだけでも嬉しいのに、グロスのおまけまでいただけるなんてラッキー^^



オーストリアに住んでいたときは

ペットボトル・ビール瓶などはスーパーで購入するときにデポジットを払って

また空瓶を持ってスーパーに返却にいくと、デポジットは返ってくるというシステムでした。

ワインの瓶は「色つきの瓶」「透明の瓶」という風に別々に捨てる専用BOXがありました。

こうやって循環されるといいのにな~と思います。

もちろんペットボトルや瓶など分別されているけど、

なんかそれぞれのメーカーに返っていくようになったほうが

もっと手軽で簡単なんじゃないかな~?と思ったり。




お友達情報によるとWELEDAの商品の空き瓶も回収してくれるみたいです。



コスメの容器がこうやってリサイクルされていくのは嬉しい発見でした。



こういうシステムがどんどん広がっていくと素敵ですね。
[PR]
by lhhwa | 2010-10-03 11:06 | 美容 | Trackback | Comments(4)

リノスの歌

来月のピアジュリアンでのライブで弾く曲(フルート&ピアノ)


フランスの作曲家アンドレ・ジョリヴェさんの「リノスの歌」


CD聴いてみて気に入りました。




ジョリヴェさんが第二次世界大戦で高射砲兵として参戦し、

その終幕と前後した時期に書かれた作品。


内容は「古代ギリシャの挽歌の一種。死の嘆き、叫びと舞いによって随所中断される哀歌」と

楽譜に記されています。





キューーーッとくる箇所随所に現れます。

聴いている分には。。。



今、譜読み段階ではキューーーッとくるとかではなく、

キーーーーッとくる箇所随所に現れます(汗)



何がイヤラシイって、ややこしい音の並びがユニゾンで動くとこ!!
(バリッと弾けたらかっこいいので、決して作品がいやらしいというわけではないのですが 笑)

指番号書き書きしながら、あーでもない、こーでもないと

地味ーな作業続いてます。


そして、あまりにも消しゴムで消しすぎて

また、密集しすぎてて指番号書いても見えづらくなってきてますー。

最近視力もよろしくないしーー。


早くバリッと弾けるようになりたい。

といっても、昨日始めたばかりなんですけどね^^;






リノスとは。。

ギリシャ神話に登場する歌聖。音楽を司る神。

アムピマーロスとウーラニエーの息子。

リノスは、それまでのどの者よりも音楽と弁術に秀でていたため、
歌唱を妬んだアポローンに殺されてしまった。

(*アポローン 音楽・詩歌・弓術・予言・医術・家畜の神)




しかし、異説ではアポローンとウーラニエーの間に生まれたのがリノスという説も。。

って、どういうこと??(汗)

しかも、もしアポローンが父ならば、父が息子の才能ねたんで殺したってことですか ??



あーー、恐ろしや。。。

f0029271_2342259.jpg
[PR]
by lhhwa | 2010-10-01 23:43 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

ハートがいっぱい

先日友人宅へ持っていったときのお菓子

またまた前日の夜中に焼きました(笑)


ハートがいっぱいのかわいいクッキー

杏のジャムをサンドしてます




お菓子作り好きの友人

そして、近々カフェをオープンする彼女

昨年春にお家を新しく建て

彼女の夢を一つ一つ叶えていってます

やっと念願かなってこの度新居訪問でした



細部にいたるまでかわいくって

アンティーク好きな彼女のセンスに溢れた

素敵なかわいい空間でした




2歳になる女の子に久しぶりにあったら

すっごく成長しててビックリ

表情や表現のかわいさにKOされっぱなしです



焼いていったクッキーも

それはそれはもう

かわいすぎる表情で喜びをいっぱいいっぱいに表してくれて

作っていった私を幸せにしてくれました

学校から帰ってきた男前の7歳のお兄ちゃんは

パクパクッと口いっぱいにほおばりながら

美味しい?と聞いたら

うんうんと顔を大きく縦に振ってくれて

またまたお姉さん(おばさん?!汗)は喜んじゃいました


また作ってあげるね!と約束して帰ってきました


ハートのお菓子を焼いて

ハートいっぱい貰った一日でした

作る喜びをいっぱい貰ったかな

f0029271_14413299.jpg
[PR]
by lhhwa | 2010-03-05 14:46 | お料理 | Trackback | Comments(0)

連なる3

3333

f0029271_1454195.jpg





















今年は3が4つ揃ってお誕生日を迎えました。


なかなかそういうこともないもんで

わたしの場合一生に一回揃う日が今年だったということです



あ、あと2回あるとも考えられるか

平成33年3月3日と2033年3月3日

その時は何歳か?

今は計算するのはやめとこ・・・(笑)




いろいろと想うこともありますが

その想うところは内に秘めておこうと思います


今年も友人からのお祝いの言葉を日付変更とともにたくさんいただき

幸せ笑いで始まった33歳です^^

みんな携帯に登録してくれているのだろうか?

日付変わって

「あ、3月3日になった!りふぁのお誕生日だ!!」

と覚えてくれてる人たちがこんなにいることに

毎年感動せずにはいれません

ありがとう(涙)



この日は一日遊びの予定だけで

お昼には友人宅へ遊びに行きました

夜は家族ですき焼き食べて

デザートにはバースデーケーキを

大きなローソク3本と小さなローソク3本で

ふーーーー




家族みんな揃って一緒にお祝いできたことが何よりも嬉しかったお誕生日

みんながいつまでも健康で元気でいれますように・・・
[PR]
by lhhwa | 2010-03-05 14:27 | その他 | Trackback | Comments(0)

お久しぶりです

またまた長らく更新できずにいました、、、

にもかかわらず、
開けても毎回変わることのなく桜の写真を眺めて下さった皆様、
ご訪問ありがとうございました♥


もう早いもので4月も終わりですね。
今年の3分の1が過ぎたわけです。


この4月は、地道に準備月間として過ごしておりました。




そして、忙しくてなかなか会うことのできなかった友人たちと
美味しいものを食べたりしながら、のんびりとした時間を多いに過ごしました。

本当にたくさんの素敵な友人に恵まれていることを、
友人と会った帰り道、最寄のバス停から自宅へ向かうまでの道、
一人しみじみとなんだか満たされた幸福感に包まれる私でした。




そんな幸せ気分とは裏腹に、
美食しすぎてこれから夏やというのに、
ちょっとヤバいです。
ここらでセーブしないと、もうすぐ訪れる薄着の季節、
自分にイラッとしないといけないハメになるので、気をつけようと思います^^;



一年の中間地点にあたる5月~8月も、
いろいろ楽しいお仕事ができそうな予感の、
充実したスケジュールとなっています。
一つ一つの本番を大切に、頑張っていきたいです。


いろいろ食べ歩きをしたお店、
イチオシなお店は追々ご紹介していきたいと思います♪
[PR]
by lhhwa | 2008-04-25 12:05 | その他 | Trackback | Comments(0)
「難しい」という言葉をよく聞きますよね。

音楽にも、ジャズ・ロック、ポップス・ソウル・レゲエ・ヒップホップなどなど
いろんなジャンルがあるけど、
なぜかクラシックだけちょっと構えられてしまう傾向にあるみたい。

でも、音楽って理解するために聞くというよりは、
感じるために聞くでいいんじゃないかな?と思う。

キレイな景色を見て「ぅわ~~~~っ、キレイやなぁ!!」と感じたり、
美味しいもの食べて「おいしい~~~~っ♪」
と、思うのと同じような感じで。

まぁ、それぞれ楽しみ方あるので、一概には言えないけど。


年末に歌舞伎を観にいきました。
歌舞伎は学生時代、学校から行っただけで、
当時は全く興味がなかったので、記憶にないんだけどねぇ。

行くまでは難しいと思ってどこか構えてたけど、
生で観てみたら、その面白いこと!!!
難しいことはわかんないけど、
一つ一つの体の動きや、
ドンと足を床に踏みつける様子は迫力だったし、
あと顔の表情とかも息を飲む凄さでした。
ところどころ、笑えるところもあったし^^


歌舞伎を観てみたいな~、と思い始めて、
テレビでやってるのを少しチャンネル送りを止めて観てみたりしてたけど、
いつもよくわかんなくて、すぐ他のチャンネルに変えてたの。
でも、劇場で同じ空間から伝わるそのライブ感は当たり前だけど、
テレビで観るそれとは全然違って、ビリビリ痺れました。
歌舞伎また来たいな~~、と思いました。


この前、パーティーでお知り合いになった方も言ってはりました。
彼は能楽をやってらっしゃるのですが、
能はまた難しく感じられるけど、
その一つの公演の中で、
瞬間でもビビッと感じれるものがあれば、
それで満足感を得られ、楽しめるんじゃないかな。。。と。


私も、まったく同感でした。

クラシック音楽もそうやと思います。


難しいこと、専門的なことを楽譜から読み取って、表現するのは、
音楽家わたし達に与えられた課題なので、
その「難しいやろな~~」ということはこちらに委ねてください(笑)

あとは、聴衆の人の心にビビビッと伝えるスパイスを加えられるかどうかは私達演奏家に
かかってるんですけどね^^

100年、200年、それ以上の歳月を経て今に残っている作品は、
無条件にいいものなんです。
そうでなければ、こんなにも長い歳月を経て残ってこなかったでしょう。


もう直接コミュニケーションを取れない、しかも今とは全く違った時空を
生きていた方たちとのお付き合いなので、
これはこれで謎もいっぱいで大変なことなのですが、
そこが面白いところでもあるんですよね。


「クラシック音楽ってなんか難しいのよね。。。」

から、

「やっぱ音楽ってええね~~~」

と、感じてくれる人が増えるように、
ビビビッと人の心を摑める演奏家になっていきたいな。
[PR]
by lhhwa | 2008-01-22 21:41 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

2007

f0029271_2381789.jpg2007年も残すところあと30分ほどとなってきました。皆さん、どんな一年でしたか?私は、この一年を振り返ると、ほんとに変化に富んだ一年だったように思います。昨年から今年にかけては、またウィーンで勉強する機会にも恵まれ、このことに関し理解を示し、応援してくれた家族にはやはり感謝の気持ちでいっぱいです。帰ってきてからも、人との出会いに恵まれ、改めて日本で音楽家としてやっていこうと元気と勇気をたくさんの方から与えられた一年でもあります。実は、音楽家として生きていくのは、上手く文章にして説明できないかもしれないけど、評価や成果というのは形で現れるものではありません。その分、「仕事」となると難しく、悩む面も多いにあり、一時期は音楽は趣味にして他の職を探したほうがいいのだろうか?と迷った時期もありました。でも、他のことに少し足を(つま先くらいかな?笑)突っ込んでみたりしても、やはり音楽の方へ戻ってきてしまう自分がいました。そんな風に悩んでたときに、もう日本に帰ってきて数年経っている先輩方の助言や、彼らの今を見て「頑張ってみよう!!」と思えたことは、自分の進むべき道をクリアにするために大きなきっかけとなりました。もちろん、やっていく中でこれからもどんどん悩みにぶち当たることはあると思うけど、進むべき方向がわかっていれば、前を向いて進むのみ。

私のこの一年で得た最も大きな財産は「人との出会い」だったと思います。
新しく出会った人、そしてまた久しく再会した人。
ちょうど日本に帰ってきて、そういったタイミングに恵まれたことは幸せです。
でも、欲張りな私は、来年にももっともっとたくさんのいい出会いを願いたいです^^

来年から、厄年に入るに加え、大殺界にも突入する私。
マイナス要素が合体すれば、プラスになるであろうことを期待して・・・


このブログでも、多くの方々と繋がることができ、ここでの出会いも私にとっては本当に大切な繋がりです。日々、たくさんの刺激を頂いています。
私のブログは、日々の日記のような感じで、何か趣向を凝らしたテーマ性のあるようなものというわけでもありませんが、今後も皆様に読んでいただくからには、少しでも楽しんでいただけるようなブログを作っていきたいと思っていますので、今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。


よい新年をお迎え下さいますように。
皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。
[PR]
by lhhwa | 2007-12-31 23:33 | その他 | Trackback | Comments(6)

メラメラ

ウィーンより帰ってきて、なんだかんだと忙しい日々が過ぎていき、
なんと大晦日の今日になっちゃいました。。。


なんとか大掃除も無事終わり、年賀状がまだ少し残っているのが気がかりですが、
今日頑張って仕上げます。

今日、お庭で弟が焚き火をしてはりました。
で、お~~いしい焼き芋のでっきあがり♪

f0029271_22322737.jpgf0029271_22325846.jpg













あま~~~くて、ホックホクのお芋さん。
めちゃくちゃ美味でしたぁぁぁ*^^*
また、焚き火してくれないかな~(笑)



さてさて、このブログしばらく放置状態でした。
にも関わらず、遊びにいらしてくださった皆様、ありがとうございます。
そして、変化のない画面を開けることが続いたことにお詫び申し上げます。
今後も懲りずにいらしてくださいm__m


ほんとはウィーンでのことや、年末イベントのことなど書きたいこといっぱいだったのに、
なんだか書きそびれてしまいました。

クリスマスは、地味~~~に過ぎていったのですが、
年末イベントで特に印象に残っていることを書き留めておこうと思います。

年末を振り返って
[PR]
by lhhwa | 2007-12-31 22:47 | その他 | Trackback(1) | Comments(2)

完成間近

先日試行錯誤していた言葉も、昨日のお昼時点ではムリ・・・
不本意ながらも諦めようとしたのですが、
夕方お散歩に出て歩いていると、文章が思い浮かんできて!!

ほんと、お昼の時点では出口のない迷路に迷ったようで、
頭グシャグシャーーーーーッとかきむしりたくなる苛立ちようでした。


たくさんあるコンサートの案内で、何か見る人に引っかかるものを作りたい。
そう思い、いろいろデザイン的にメッセージ性のあるものにしたり、
今回は「ことば」という手段を使うことも試みてみたり。

相手がいて会話となると、感じていることなどを言葉にして伝えるのはできるのだけど、
見えない相手に自分の感じることを文章で表現するのが
苦手であることをよく感じます。
どこか距離を作ってしまったり、かまえてしまったり格好つけようとしてしまったり。。。

今後またこういう機会があったときのために、日々の生活で自分の思いを言葉にする
ということを、どこかで気に留めておきたいなぁ、、、と思いました。




今日フライヤーの印刷工程に入る前の最終チェック用が送られてきました。


今回はクラシックな感じです。
正直、好きです。
ステキです。

たくさんの人の目に留まってほしいです。


あとは、ちょっと修正入れたりして、印刷です。
出来上がりが待ち遠しい*^^*
[PR]
by lhhwa | 2007-11-11 22:40 | リサイタル | Trackback | Comments(2)