ピアニスト韓吏花(ハン リファ)のブログです。 大阪北摂地域、茨木市と箕面市にてピアノ教室を開いています。音楽のことや日々のことをつれづれなるままに綴っています♪


by lhhwa
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ:クリスマス ( 16 ) タグの人気記事

11月末になるクリスマス一色に染まる欧州
クリスマス市巡りをテーマにチェコとドイツへ行ってきました。

クリスマスが過ぎてしまう前に少しずつ思い出しながら綴っていきたいと思います。

旅のはじまりはウィーンからでしたが、
ウィーン滞在ほんの2日という中で恩師との再会メインでした。

ウィーンからプラハへ飛行機で飛び、そこからが今回の旅のはじまりです。

春、夏のプラハは過去に訪れたことがありますが、
何かの写真で冬のプラハの様子を見たときから、一度冬に行ってみたいというのが願望でした。

プラハに入ってホテルに落ち着いたのが夜19:30頃。
滞在していたのはプラハ城が近い高台だったので、
ぷらぷらとお散歩しながら旧市街まで降りて行くことに。


ホテル近くから見下ろす街
f0029271_1342541.jpg


久しぶりに訪れる外国に道の何気ない雰囲気にテンションあがり、
なかなか前に進まない、、、笑
f0029271_13491061.jpg


カレル橋の両側に3つの塔が建っていて、プラハしろ側に2塔。
そのプラハ城側の橋門塔がこちらです。ここをくぐってカレル橋に出ます。
f0029271_13584260.jpg


1350年着工、1402年に完成のカレル橋。
その昔は王宮と新市街をつなぐ交通の要として重要な役割を果たしていたとか。
f0029271_1415387.jpg


f0029271_1421236.jpg

f0029271_1422264.jpg


ようやく見えてきました。
ヴァーツラフ広場に建つティーン教会の2つのとんがり屋根が!
ここまで1時間かかりました。
旧市街の広場までの所要時間案内されたのは15〜20分くらい。笑
f0029271_14332969.jpg


有名な旧市庁舎の時計塔
f0029271_14355382.jpg


ヴァーツラフ広場の光景を見たときはその華やかさに自然と喚声が!
私のイメージしていた感じとは違って、かなりキラキラ華やかな感じでした。
f0029271_14434199.jpg


クリスマス市で食べ歩きしながらお店のぞいたりして、
ホテルに向かって再び歩きました。

旧市街側のゴシック様式の建築として名高い塔。
これを超えて再びカレル橋を渡ります。
プラハ一泊だったので、夜のプラハ城のライトアップをカレル橋から見るのはこれで最後の見納めと思いながらその壮麗さを目に焼き付けながら、そしてカメラにおさめながら歩きました。
f0029271_14514918.jpg


途中おなかすいて(食べあるきてしてたのに???笑)、
また冷えきっていたので温まりたくて
スープを食べにレストランへ。
とても感じのいいレストランで、店員さんもとてもフレンドリー。
スープ飲んで温まり、途中ホテルまで歩く気分萎えてたの少し浮上しました。
プラハのクリスマス市は次へと続く。
[PR]
by lhhwa | 2014-12-15 14:55 | | Trackback | Comments(0)
今月15日に、生徒のクリスマスコンサートを茨木教室(自宅)で行いました。

日頃の練習の成果をお披露目する機会を作りたいなという想いで、
今回はクリスマスという時期もありクリスマスコンサートに。
この1〜2ヶ月の間で取り組んできた作品に
クリスマスの曲を連弾や歌、ソロと子供たちはなにかしら一曲プラスして、
大人の方はオシャレなアレンジものを演奏しました。

まだピアノを初めて数ヶ月の子もたくさんいますし、
難しい曲にチャレンジした生徒、
まだ当教室に通い始めて1ヶ月未満な方、
それぞれの事情や状況の中で、
本当に素晴らしい演奏パフォーマンスを見せてくれて、
私は嬉しい気持ちで聴かせていただきました。

ピアノの真後ろには所狭しと聴衆が並んで座っています。
なかなかの緊張感!
そんな中、私が直前に出した課題は・・・
みんな自己紹介と曲目紹介を自分ですること。
あえてプログラム作りませんでした(笑)
幼稚園児や小学校低学年の子には、複数の曲目紹介や大人たちが見守る中の自己紹介、
なかなかハードル高いかも?と思ったのですが、
緊張しながらも、はっきりと堂々とお辞儀もゆっくり丁寧に上手に出来てました♪

最後には、みんなで赤鼻のトナカイも歌ってクリスマス気分いっぱいで終演です。

コンサート終わってからは、1週間ほど仕事の合間を縫って深夜までに渡って
せっせと焼いたクリスマス菓子でお茶会をしました。
私が焼くクリスマス菓子はやっぱりウィーンで食べてきたものでありたい。
でも、やっぱりそれだけでは渋いので
(ドライフルーツ使ったシュトレンや、クッキー類)、
子供たち用にいちごのタルトも作りました。

お菓子をじゃじゃん!
f0029271_23471540.jpg


































サンタさんものせて、ハートのクッキーも散りばめました♥
子供たちの反応は思った以上!^^
f0029271_23505413.jpg
















タルト生地の余ったので作った型抜きクッキーは、子供たちに大人気でした。
(全体写真上の方の缶に入ったもの)
子供に型抜きクッキーはいつの時代もテッパンですね(笑)

みんな嬉しい反応しながらきれ〜〜いに食べてくれて私も大満足でした。

また、日頃は個人レッスンであまり接触ない子供たち同士、
そして父兄同士で親睦もはかられたようで、
私が思い描くホームコンサートはいい雰囲気で行えました。

頑張ってくれた生徒たちを誇りに思い、
また数あるピアノ教室の中から私の教室を選んでくれて、
素晴らしい出会いに恵まれたことに感謝の気持ちでいっぱいです。
ひとりひとりの生徒の存在が私にとっては宝物で、
本当に大好きです。
これからも、音楽を一緒に楽しみ、向き合い、共に成長していきたいです。
f0029271_019373.jpg

















今年も残すところあと3分です。

2012年は本当に素敵な出会いがたくさんあり、
毎日楽しくお仕事させていただきました。
2013年にも新しい出会いが今から決まっているのがちらほら。
いい関係へと繋がっていくことを心より願い、
生徒ひとりひとりの個性と才能、感性と向き合い、
楽しく充実したレッスンを行って行けるよう精進して参りたいです。

また、私自身のコンサートや新しい挑戦となる企画もあります。
音楽と向き合うことができる幸せを噛み締めながら、
練習に励み、心に響く演奏をお届けできるよう自分自身の感性も磨いていきたいです。

2013年は年女です。
公私ともに充実させることができるよう頑張ります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
そして、私の周りの皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

韓 吏花
[PR]
by lhhwa | 2012-12-31 23:59 | ピアノ教室 | Trackback | Comments(0)

アドヴェントカレンダー

幼稚園から小学生の生徒ちゃんたちに
プレゼントしたアドヴェントカレンダー072.gif

ドイツやオーストリアでクリスマスの四週前の週末から、
アドヴェントクランツ(4本のローソクが立った卓上クリスマスリースのようなもの)に
一週間に一本ずつロウソクを灯し、
クリスマスの週には4本灯るというものであったり、
カレンダーを一日ずつめくって毎日ささやかなお楽しみを味わいながら
クリスマスの日を迎える習慣。

寒い冬に、ホッと心温まるこの習慣が好きで、
生徒ちゃんたちにも楽しんでもらえたらなと思います016.gif

今年は12月1日からめくっていきます。
窓のところに自分で日付シールを
貼っていくタイプのもの。
毎日、窓を開けるとチョコが出てきます037.gif
クリスマスまでのカウントダウン始まりです。
そして、クリスマスコンサートまでもあと少し。
みんな頑張ろうね~060.gif
私はお菓子作り頑張ります053.gif
f0029271_14142529.jpg
[PR]
by lhhwa | 2012-12-04 14:00 | iPhoneから | Trackback | Comments(2)

merry christmasのランチ

クリスマス当日のランチ

私の手料理を楽しみにしてくれてる友人へのおもてなしだったので、
がんばりました^^

メインを決めるのに、いろいろ本やネットで見ながら
あれこれ考えました。

チキンの丸焼きもいいけど、やっぱりチキンの丸焼きは大勢の方が気分も盛り上がる。
でも、クリスマスやしなんとなく気分はチキン。
そして、本屋さんで立ち読みしたお料理本のクリスマスレシピにあったもので決定。


まずは、前菜等から。

じゃがいもとカボチャのホワイトソースグラタン
f0029271_16155086.jpg



















にんじんと大根の紅白リボンサラダ
ワインビネガーとオリーブオイルでマリネ。
f0029271_16174289.jpg

















そして、前回にも登場のトマトのファルシー
f0029271_161981.jpg

















そして、メインのお料理は

スタッフドチキン!!

中に詰め物して、ぐるんと縛り、焼き色つけてオーブンへ。
オーブンからいい音と香りを振りまきながら、出てきました♪
f0029271_16213299.jpg


















そして、盛りつけ〜。
f0029271_1623185.jpg

















中のフィリングは、キノコと豚のひき肉を味付けしたものと、栗を並べてます。
f0029271_1625566.jpg
















これ、初めて作ったものだけど、
新しいレパートリーに加えたいと思ったほど、めっちゃ美味しかった!!!


クリスマスのケーキはリクエストして、
以前より気になってた伊丹にあるPatisserie LACROIXのケーキです。

f0029271_16313617.jpg


















ピスタチオのクリームが狂わしいほどに大好物な私の
好みドンピシャなケーキでした♥

素敵な雰囲気のお店に、私も一度足を運んでみたいです。

さて、来年はどんなクリスマスになるんでしょ〜か^^
[PR]
by lhhwa | 2012-02-16 16:33 | クリスマス | Trackback | Comments(0)

クリスマスパーティー

はい、バレンタインも終わったというのに、
クリスマスパーティーねたです(笑)

去年から恒例になりつつある(まだ2回めですが、恒例と言っていいですか?)、
心友とのクリスマスパーティー♪

12月お互いぱたぱた忙しくて、でもこの日が楽しみで、
去年ほどがんばることはできませんでしたが、
やることに意義がある!ってことで、デザートのケーキは友人に買ってきていただき、
私はお食事担当しました。

この日のメニュー

冷凍していたタルト生地が少し残っていたので、
その生地を使って簡単なウェルカムスイーツ
絞ったクリームは、マスカルポーネと生クリームのミックスです。
f0029271_15484532.jpg


















またまた、キッシュ登場(生地は前回2個分作って冷凍してました)
f0029271_155137100.jpg

















トマトのファルシー
f0029271_1553541.jpg


















トマトちゃんとぱっくり開けると・・・
クリスマス意識して、グリーンのフィリング♪
アボカドとじゃがいも、タコをアンチョビマヨネーズで和えました。
f0029271_1555272.jpg
































チキンのソテー
胸肉をソテーして、粒マスタードと生クリームを使ったキノコソースです♪
生クリームのソースでもさっぱり食べたかったので(この季節、美食続きですからね!笑)、
胸肉にして正解^^
f0029271_15574078.jpg




















そして、そして!!
メインイベントのクリスマスケーキ♥
ろうそくも一緒にフーしました。
そして、何よりも感動は・・
ろうそくを灯して、友人がアカペラで歌ってくれました(ソプラノ歌手です♪)。
素敵すぎるーーー(涙)
f0029271_1613447.jpg































やっぱりイチゴの生クリームケーキは王道ですな。
私は自分で作ったケーキを食べてもらうのは好きですが、
自分で食べるのは、ケーキ屋さんのケーキがやっぱりテンションあがります♪


来年はお互いどんな会話をしながら、クリスマスを迎えることができるのかな?
今から楽しみです^^
あ、今年か・・(笑)
今年のクリスマス、お互い幸せな気持ちで迎えることができるよう、
がんばって日々過ごそうね♪

いつもありがとう♥
[PR]
by lhhwa | 2012-02-16 16:07 | クリスマス | Trackback | Comments(2)

クリスマスパーティー

先日、一足早いクリスマスパーティを開催しました。

大好きな高校時代からの友人を招いて♪


クリスマスソングやバッハのクリスマスオラトリオ

そしてキースジャレットのお気に入りCDをBGMに

3ヶ月ぶりくらいの再会に、近況報告しあいながら

ランチ⇒お茶⇒ケーキ実演⇒プレゼント交換⇒デザートとまたお茶(笑)⇒

ピアノ演奏⇒梅田スカイビルのクリスマスマーケットへ

という感じの、盛りだくさんの一日でした♪


ほんとはクリスマスソングも歌ったりする予定だったのですが、

時間はあっっっという間に過ぎてしまい。。

でも、ソプラノ歌手の彼女が横でいろんなクリスマスソングを歌ってくれてたので

私は十分満足^^


ランチはクリスマスカラーを意識して
f0029271_2250494.jpg

















ミニトマトの中身くりぬいてカッテージチーズとパセリのみじん切りを混ぜたものを詰めました。f0029271_22511058.jpg


















えびとブロッコリの串焼き
f0029271_22524937.jpg

















しいたけにアンチョビ・玉ねぎ・石づき・にんにく・パセリ・パン粉・粉チーズを
ギュギュッと盛って焼きました。
(アンチョビからにんにくまでは炒め合せ、トースターで焼くときにはアルミホイルにオリーブオイルをたらし、そこにしいたけを乗せました)f0029271_22544858.jpg


















チキンロール 胸肉に生ハム・ほうれん草・チーズを巻いて、イタリアンハーブや塩コショウで味付けて、まずフライパンで焼き目をつけ、あとはオーブン焼き。
スープはカラフルなミネストローネ
f0029271_22584818.jpg
















デザートはブッシュドノエル♪

チョコクリームではなく、ホワイトクリスマスをイメージして生クリームで飾り、
そしてわかりにくいですがパウダースノー(粉砂糖)も掛かってます。
木かぶの部分は、ココア生地にしました。
f0029271_2344773.jpg




























富沢商店で買ったこのお砂糖でできたサンタさんの飾り物がめっちゃ可愛くてお気に入り♪f0029271_235526.jpg



















デザート時にプレゼント交換
f0029271_238535.jpg


















その後はクリスマスマーケットにお出かけし、
ぷらぷら見てまわり、クリスマス市の風物詩ホットワイン飲んで
クリスマスソング聴きながら、ツリー眺めながら語らいました。
f0029271_23115692.jpg
































すっごくすごく素敵なクリスマス前祝いの一日を過ごせました♪
[PR]
by lhhwa | 2010-12-12 23:15 | お料理 | Trackback | Comments(2)
お次はクリスマス市での食べ物編

それぞれのクリスマス市にお気に入りの食べ物があります(笑)




そのうちの一つが

カールス教会前のクリスマス市で見かけるBauernkrapfen

イースト生地を揚げてます

3年前にもこのおやつについて書いてました(コチラ

よく写真を見たら作ってるお兄さんとお姉さん

3年前と同じ人です

-10度以下に冷え込む夜、友達をなかば強引に誘って食べに行きました(笑)
f0029271_15435340.jpg














ごくごくシンプルで素朴なこのおやつがとっても美味しい

ジャムをかけておやつ風

ザウアークラウトとかけておかず風にも

この2種類からチョイスできます
f0029271_15442533.jpg
















揚げパンや素朴なほろほろ系のケーキ

このいかにもって感じの赤いタータンチェックに木組みの家がかわいい
f0029271_1545251.jpg
















これは今年はじめて見かけました

FREYUNG広場のクリスマス市にて

チェコのプラハでは一度だけ食べたことのあるお菓子

イースト生地を鉄の太い棒みたいなのにくるくる巻いて

オーブンのようなもので焼いてます

お好みでカカオ、お砂糖、ココナッツ、ナッツ、シナモンシュガーなどかけます

注文して作ってくれるので

ちぎるときイースト生地がビヨーンと伸びて

そこから湯気がほわほわとたち

寒空の下、あつあつのコレを食べるのはこの上ない極上の幸せf0029271_15464882.jpg





















f0029271_15472856.jpg
















あとシュピッテルベルク地区のクリスマス市のラクレットも

欠かせない食べたいものリストに入っているのだけど

今回はヒジョーーーに残念ながらその目的果たせず・・・(涙)

また次回 カナラズ
[PR]
by lhhwa | 2010-02-10 16:05 | オーストリア・ウィーン | Trackback | Comments(0)
今回はかわいいデコレーションクッキーなどの写真を載せます^^

f0029271_1348590.jpg















f0029271_13491783.jpg




















f0029271_13501444.jpg




















f0029271_13505769.jpg




















f0029271_13521047.jpg




















f0029271_13525335.jpg




















どのクリスマス市に行っても見かけるこの絵付けされたクッキー

メッセージが描かれているものもあったり

ちょっとしたプレゼントに使えます

ただ割れやすいので持ち運びに要注意ですが^^;

今回も大事に大事に手で運んで参りました
[PR]
by lhhwa | 2010-02-10 15:37 | オーストリア・ウィーン | Trackback | Comments(0)
ちょっと時期はずれですが

ウィーンのクリスマスの模様を・・・


久しぶりのクリスマスマーケット

クリスマスマーケットならではの食べ物巡りが主な目的となってしまいましたが(汗)

堪能しました^^


雪も降っててとんでもなく寒い日でしたが

雰囲気はサイコーでした


こんな木組みの家が立ち並んでます
f0029271_125457.jpg
















降ってた雪で自然のスノーデコレーション
f0029271_1255185.jpg





















はちみつ屋さん
はちみつからはちみつのロウソクまで
はちみつ関連のいろんなものが揃います
f0029271_12595427.jpg















デコレーション用のガラスのボールや木のおもちゃなどもかわいいのたくさんあります

3年ほど前のクリスマスの時期には

手描きのガラスボールをたくさん集めました

今度のクリスマスには大きなツリーを買って飾りたいです


あ~、かわいいなぁ

ほんとメルヘンな世界だ

f0029271_1371534.jpg





















f0029271_1373854.jpg





















f0029271_138573.jpg





















f0029271_131579.jpg





















f0029271_1316761.jpg














f0029271_13165346.jpg
[PR]
by lhhwa | 2010-02-10 13:21 | オーストリア・ウィーン | Trackback | Comments(0)

シュテファン大聖堂

前回にも一枚写真を載せたシュテファン大聖堂


f0029271_2339428.jpg





















f0029271_2342225.jpg













f0029271_23425910.jpg













f0029271_23445211.jpg




















f0029271_23454971.jpg




















f0029271_23492975.jpg




















f0029271_23533148.jpg













f0029271_23542625.jpg




















f0029271_23562153.jpg












f0029271_23545922.jpg























12月26日はこのシュテファン大聖堂でのミサに


その前日、12月25日は王宮内にあるアウグスティーナ教会でのミサを訪れた

ちょうど午前10時頃王宮近辺をお散歩しているとき

アウグスティーナ教会からミサのリハーサルが聞こえてきた

外まで届いてくるその音の迫力に足は自然と教会へと向き

教会入り口に一人の女性が立っていた

その女性は流れてくる音楽に耳を傾け

目に涙を浮かべていた

音楽に心震えて涙が出るらしい

音楽の力って素晴らしいね

ウィーン育ちのこの女性とウィーンの魅力を分かち合い

音楽の魅力について語り合い

なんだかほんのひと時の素敵な出会いに心温まったクリスマス

教会中に響き渡るミサは身体中を伝って心を震わせた

さっきの女性のように涙が自然と流れた

ミサの終わりには隣り合うミサ参列者の方たちと握手や抱擁を交わす習慣があります

今ここにいることにありがたく、お互い感謝して・・・

今までで一番思い出深いクリスマス
[PR]
by lhhwa | 2010-01-22 00:26 | オーストリア・ウィーン | Trackback | Comments(0)