ピアニスト韓吏花(ハン リファ)のブログです。 大阪北摂地域、茨木市と箕面市にてピアノ教室を開いています。音楽のことや日々のことをつれづれなるままに綴っています♪


by lhhwa
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ:和の器 ( 5 ) タグの人気記事

ねんりん家

東京でしか買えないという希少価値大な(私にとって)バームクーヘン
これを知った頃は、問い合わせして関西に出店される予定はないか?とか、
なんとか購入できる術はないか?と尋ねたこともありました。笑

私がねんりん家、ねんりん家としつこかったからか、
今では東京へ出張に行くたびにねんりん家を買って来てくれる優しき弟。
今回は定番のものと、夏期限定のフロマージュを。


「波打つチーズの峰」

チーズを練り込み
じっくり焼く、
静かに寝かせ
旨味の熟成を待つ (HPより)

作っている工房にたちこめる匂いを想像してしまいます。
f0029271_22145234.jpg


美味。
このしっかり芽タイプのもの、関西のお店でも見かけるようになりましたが、
やはりねんりん家のものに勝るものなし。
あくまで個人的な感覚で、ですが。

f0029271_22252013.jpg



































ちらりと後ろに移ってる小さな小さなカップ。
おままごとのような小さなカップです。
十河隆史さんのデミカップとソーサー。
どれだけ小さいかというと、後ろに普通のコーヒーカップを比較のために置いてみた。

f0029271_22232827.jpg



































3口ほどで飲み終えます。
飲み物のためというよりは(普段はたっぷりとマグで飲みたい人なので)、
小鉢的な感じで使って大皿にのせるセッティングを見て惚れて迎えたものです。
肌触りがなんとも素敵でお気に入りです。
今日はおままごとのような感じでデミカップで飲んでみました。
3口を3回おかわりして。
[PR]
by lhhwa | 2014-07-19 22:35 | スイーツ | Trackback | Comments(0)

うちごはん

先週前半は、親不知抜歯のため大口開けることできず
前半はひたひたのコーンフレーク、お茶漬け、そしてスイカなどを代わる代わる食べて過ごし、後半は食生活改善を実行しようと色々と考えて食べておりました。
いつまで続くのか、、、汗
日々の食事が本当に適当で、お料理と食事に対する優先順位がかなり下がっていたこの数年。これではいけないと2年前にも思ったのですが(風邪が立続いたため)、いつの間にか忙しさとやりたいことを優先させていくと、食べることがお祖末になってました。
でも、身体は一日にしてならず。

最近、和の器に熱があがり、いろいろとお迎えしていて、
これもお料理するモチベーションアップにつながります。
「この器には何を盛ろう?」とあれこれ考え楽しみながら、食生活改善!(宣言。笑)

あと、器の覚え書き。
決まった作家さんではなく、いいなと思ったもの手当たり次第という感じなので、
「どの器が誰さんの」というのを作風と名前でまだまだ一致しないので、忘れないために書いておこう。(また名前を覚えるのが本当に苦手で、、、汗)



おそうめんにねばねば系のっけたもの、この季節の大好物です。
あと、夏がきたら絶対焼きなす!!てくらい大好きです。
とりあえず、あまり噛まなくてもいいものばかり並んでます(笑)
f0029271_9202663.jpg
荒木義隆さんのトルコブルー、黒木泰等さんの飴釉リム小鉢、村上直子さんのmoegiソーサー


冷凍してあったテールスープ。
トマトはスタジオオーナーさんの畑で採れたもの。
ぎゅっと凝縮されたしっかり味のトマト、最高に美味です。
梅ドレッシングをかけて。

後輩ちゃんから頂いた白雪ふきん。
カワイイ絵柄と、後輩ちゃんからのプレゼントということもあり台拭きには使えず、
マットとして使わせて頂くことにしました。Kちゃん、ありがとう♡
f0029271_9284462.jpg
高木剛さんの灰粉引き蕎麦猪口


静岡からのお土産のアジ。おいしいです。
あと、これもこの季節のヘビロテ。長芋すったものにおくら、大葉、みょうが、梅干し、岩のりを混ぜたもの。これはいっぱい作って、おそうめんにかけたりもします。
f0029271_9335045.jpg
奥田章さんのUZU6寸皿、山本荘平さんのフラワーディッシュプレート


今日はなんだか暗いですね。暗すぎる、、、あ、空模様がね。
この梅雨独特のお天気、どんよりしますが、
テンションあげてレッスン、練習がんばります。
[PR]
by lhhwa | 2014-07-07 09:55 | お料理 | Trackback | Comments(0)

Comme Toujours

京都北山通り沿いにあるケーキ屋さん。

コム トゥジュール

友人のオススメで、行ってきました。

ざっくりとしたタルト生地がとっても香ばしく、かなり好み。
いろいろなお店のタルト食べたけど、とても新鮮。
トロピカルなフルーツとココナッツがたまりません。

カップは最近迎えた村上直子さんの「てんてん」シリーズ
そこに存在するだけで、ほんわかかわいい。
お皿は田鶴濱守人さん
ざらっとした感触と、角度によってきらりとする非常に味わいあるお皿で一目惚れ。
f0029271_8424730.jpg


































一つ食べて、そのままシュークリームに手が伸びて、、、
一気に2つ食べちゃった。笑
カスタードと生クリームのダブル層。
やっぱりこうでなきゃ。
シュー皮がとても軽いので、クリームを存分に楽しめるシュークリームでした。
f0029271_8513649.jpg


オレンジとレモンのタルト
f0029271_8565624.jpg

ここのタルトタタンがおいしいと評判。
りんごの季節になったとき食べてみたいな。
覚えてるかな、、、?
[PR]
by lhhwa | 2014-06-17 09:00 | スイーツ | Trackback | Comments(0)

トルコブルー

トルコブルー

もう何年も前に、器としてこの色はむつかしいかな?と思いながら選びました。
でも、あまりにも美しい色だったので何度かお店を訪れた末購入。
中鉢なのですが、実際使ったら全く使いにくいなんてことなくて、
それどころかどんなお料理にもよく合う!
すごく美しいコントラストが生まれるのです。

煮ものにも、サラダにも、黒いもの(ひじきとか)、赤・緑・茶などなど、
どんな色の食べ物にも喧嘩することなくよく合う。

ちょこちょこしたものを並べるための長皿はトルコブルーでと思っていたので、
ネットで探しました。

荒木義隆さんの作品

他にも四角い小皿や小鉢など、少しずつ買い足していきたいくらいにお気に入り。

とても鮮やかで見惚れてしまう美しさです。

f0029271_12552759.jpg
[PR]
by lhhwa | 2013-08-07 12:56 | 好きなもの | Trackback | Comments(0)

ホワイトボウル

つるんとしてて、やわらかな質感

その姿に惚れて迎え入れること決定

山本壮平さんの作品

イメージしていたものが届きました

f0029271_12484391.jpg
[PR]
by lhhwa | 2013-08-07 12:48 | 好きなもの | Trackback | Comments(0)