ピアニスト韓吏花(ハン リファ)のブログです。 大阪北摂地域、茨木市と箕面市にてピアノ教室を開いています。音楽のことや日々のことをつれづれなるままに綴っています♪


by lhhwa
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

水原でカルビ!

水原ってカルビ発祥の地らしいですね。

となったら、旅に来たんだから一度は発祥の地で食べてみよう!ってことで
(ソウルに住む友人からは、なんでわざわざ「水原で~?ソウルにも美味しいとこいっぱいあるよ!」といわれましたが 笑)


2~3候補に挙がってたお店から

佳甫亭(カボジョン)というお店をチョイスしました。

f0029271_16393967.jpg















韓牛のカルビ3人前(輸入肉もあります)
f0029271_16415559.jpg















焼いたり、お肉をチョキチョキはさみで切るのはお店の方におまかせ。f0029271_1645938.jpg
















はじめは3人のためには広すぎるテーブルだなーと思ってたのですが、
いつの間にかところ狭し場所となっていきました。
これカルビ定食の中に含まれてるおかずです。

お皿が空けば「マ~ニマニ チュセヨー」といいながらどんどん追加で持ってこられます(笑)
ケジャン(蟹を辛く味付けたもの)とかぼちゃのチヂミが特においしかったです♪f0029271_16475577.jpg
















おかずにプラスして、まだチゲもつきますよ。f0029271_16523186.jpg
















お肉もたくさんおいしくいただきましたが、
お野菜もたーーーーっぷり取れて大満足でした^^

これで〆て20,000ウォンなり(1300円くらい??)。
*ランチ時のお値段です
[PR]
by lhhwa | 2011-07-29 16:59 | | Trackback | Comments(2)

華城

宿泊していたロッテ近くの地下鉄駅から1本で1時間ほど乗ったところの水原(スウォン)にある

華城(ファソン)


世界遺産(文化遺産)に登録されている李氏朝鮮時代の城塞遺跡

ちょうどイ・サンを見てたので(全部見れてないけど。。)
ドラマの歴史的舞台となってたところです。

あ、あとここでチャングムの誓いも舞台となってたみたいですね。


ドラマの収録地巡りなんてミーハーなことをしようと思ったわけではありませんが(笑)
広大な敷地に広がる城塞はお散歩しながらいい運動になります。

f0029271_15584248.jpg















f0029271_1624568.jpg















f0029271_1665846.jpg















f0029271_1693917.jpg















f0029271_16135098.jpg















f0029271_16154337.jpg















f0029271_16114362.jpg
















この広大な華城構築に費やした期間は2年超えだとか。
これだけのものを2年そこそこで造られたのは驚きです。

散策中に迷子になりかけながら、
ドラマで宮廷に遣える子供が迷子になってたシーンを思い出しました(笑)


今回、水原を訪れたもう一つの目的は次に。。。
[PR]
by lhhwa | 2011-07-29 16:29 | | Trackback | Comments(0)

広蔵市場

ソウル到着が夕方で、ホテルチェックインしたのは夜7時過ぎ。
チェックインして、クラブラウンジで少し休憩して、
お部屋に行って荷物ほどいたりしてたら、
もう時間は9時も過ぎてしまってたので、
この日は軽くシジャン散策して、そこで何かつまもうか~と。

Facebookで友人が韓国を旅したときの写真を見て気になってた

「広蔵市場」

夜10時前となると、お店もしまってるところ多かったけど
屋台みたいな感じで飲食できるところは賑わってました。
50代60代(もしかしたらそれより上もいたかも?)のお母さんたちが
豪快にお料理して出してくれてるお店がいっぱいで、
女の人はどこにいっても元気やなーと実感(笑)
f0029271_14245595.jpg














お仕事帰りっぽい男女、
マッコリ片手にご満悦のいい気分に酔っ払ってるおっちゃん、
まだ10代くらいの若い男の子達
語り合ってるカップル
f0029271_14273887.jpg













f0029271_14312664.jpg
















みんな陽気においしそうに楽しんでる感じがいいな~~~
デジイチ担いで、ファインダー覗いてる私と目合ってもにかっと笑ってくれる愛嬌のよさ
1軒目のお店緑豆のチヂミが食べれるお店で出くわしたおじちゃん

「え、おっちゃんを撮るの?おばちゃんを撮るの?」的な感じで聞かれたので(あくまで想像 笑)
「おっちゃん、おっちゃん」と合図して焼きたてチヂミぱくついた瞬間
f0029271_14331449.jpg














手際よくさっさかさっさかとチヂミを焼くオモニ
f0029271_14365756.jpg
















出来立てピンデトッ!
石臼で挽いた緑豆を使ったチヂミです。
f0029271_14381238.jpg















2軒目のお店では、屋台で食べたかった
トッポッキとキンパッ
f0029271_14553053.jpg

















他にも食べたいのいろいろあったけど、
結構な量で出てくるので、もう遅い時間だったのと移動での疲れか
食欲満開というわけではなかったので、この辺でギブアップ。


屋台でワイワイ食べる雰囲気好きなんですよねぇ。
大阪にもこんな市場があったらいいのに!て思いました。
あるのかな?
あるんだったら、友達大勢で行きたいなー。
[PR]
by lhhwa | 2011-06-27 14:59 | | Trackback | Comments(4)

2回目のソウル

あれれ・・いつの間にか、前回から2ヶ月も空いてしまいました^^;

これだけ空いてしまうと、書き始めに気合が入ってしまい、
また空いてしまうという悪循環(笑)


5月はどんくさい私のドジな行動により、肋骨を骨折してしまいしばらく寝込んでいたことや、
やっと起き上がれると思ったら次は風邪ひき・・
なんだかヨワヨワ月間でした。

これではいかん、と思い、ジョギングをはじめてから、頭痛やだるさから開放され
すこぶる調子いい今日この頃です。

やっぱり適度な運動必要ですね。



と、健康状態の報告は別にいいとして。。




ひさびさにここで何かを書くには、よいきっかけとなる私にとっての一大イベント!
今月中ごろに4泊5日でソウルへ旅してきました。


18歳の頃、留学のためヨーロッパに住むことになる前に
済州道のお墓に眠る祖父へのご報告、そしてルーツとなる地を訪問するため
韓国ソウルと済州道へ行きました。

でも、その頃の記憶、ほとんどないに等しいんですよね^^;
あまり印象にないというか。。


旅をしたい!願望もあまりなかったし
自身のルーツや自分について考えるということもあまりなかったように思う。


でも、生まれ育った日本という国を離れて生活してみて
いろんな環境や状況の中から、外国で生まれ育つ人と知り合ったり、
またファミリーの中にいろんな国籍を有する家庭に育つ人、
ふたつの異なる国籍のもと生まれたハーフの人たちと知り合い、
国籍とルーツについて考えたり、感じたりする機会が増えていった20代を経て

また、日本にいながら韓国ドラマを通して見る韓国の日常、文化、言葉などなど接する機会も増え、
ヨーロッパを主に(アジアも少し)、いろんな国を訪れ見てきた今、
韓国と日本と西欧のミックスみたいな私(外見は全く西欧混ざってませんが 笑)が
今回韓国を訪問したのは、とっても意味深いものであり、いろいろと感じ、
はじめての訪問のときとは比べ物にならないくらい、強烈に印象深い旅となり、
またゆっくり深くもっともっと韓国を知っていきたいと思うのです。


ハングルも読めなくて、言葉も理解できない私にとっては
ある意味オーストリアやドイツなどのドイツ語圏に降り立つより
すごく外国って感じなのに、
それでも空港に降り立った瞬間から、なんだかすれ違う人たちに身内意識を感じてしまうのは
なんだか不思議な感覚。


はじめ4泊5日のソウル旅行といえば、
ゆっくり時間あるし十分に楽しめる~~と思ってたけど、
とんでもない!
全然時間足りなかった。。。


今回は、食・歴史・伝統芸能・ショッピングとそれぞれかじったに過ぎないので、
これから続いていくだろう韓国訪問の序章というところでしょうか。


食文化は本当に奥深いと思います。
今後は地方も訪れたりして、食の伝統を守って受け継いでいってるオモニたちのお話も
聞いていきたいなーと思ってみたり。。そのためにも、韓国語がんばらなきゃです。


まー、とにかくエネルギーのみなぎりを感じる街でした。
夜のシジャン歩いてると、お年寄りも元気元気。
お年寄りという言葉がぴったりとくる言葉ではないなと思わせるほどに(笑)
タクシー乗ってるとはらはらドキドキスリル満点だし。
食べ物は「マニマニチュセヨ~」精神だし。



いっぱい活力をもらい、そして韓国大好き!!!と思える旅でした。

堪能した旅の思い出、食べ物に始まり、観光、ホテルライフ、ショッピングなど
全部はムリでも少しずつ綴っていこうと思います^^
[PR]
by lhhwa | 2011-06-27 10:19 | | Trackback | Comments(2)